« 海鮮酒房でちょっと一杯 | トップページ | ちょっとお隣の村へランチ »

2006年11月30日 (木)

旨い、安い、早い、昔懐かしい大衆酒場「新寅」!

デビルンのレポートです。

M001_6

どうしても飲みたくなって、エンジェーヌと飲んできました。
いつもは彼女に合わせて、オシャレなバーとしゃれ込むのですが、今回は今年できたばかりの隣のあざみ野村にある「大衆酒場新寅」に行ってきました。

入り口は若干、入りづらい雰囲気なのですが、ここが中に入ってみるとイイ!
レトロな雰囲気が何ともいえない感じで、落ち着けるんですわ。
とはいえ、酒場と謳ってるんだから、酒はどうかというと、ホッピーが嬉しいね〜

日本酒は影虎などの知られざる名酒がちらほら、焼酎も九州の蔵を中心にやはり通ごのみのものが居並びます。飲めない方にも大丈夫なようにソフトドリンクや甘めのお酒も充実。

M002_6 肴は、あの懐かしいハムカツに、天然マグロのマグロブツ。湯豆腐に、クジラベーコンなどなど、酒飲みにはたまらないラインナップが勢揃い。
鍋も充実していて、日によってのオススメが黒板に書いてあります。

そして、何と行っても完璧なのが接客ですよ。
実はエンジェーヌが膝に飲み物をこぼしてしまい、慌てておしぼりで拭いていただんですが、こちらが何も言わないのにスッとお姉さんが来てくれて、おしぼり二本を差し出すじゃないですか。もちろん、大きな声でオーダーしづらいお客さんのために、各テーブル、それぞれにブザーがついてて、呼び出せるようになっています。テーブル会計なのですが、伝票を持ってきてくれて払う時間って、待たれてても間が悪いし、いなくなっちゃうと不安ですよね。でも、やはり気が利く方が多いのか、店をぐるっと一回りして取りにきてくださるのです。
丁寧で気持ちのよい接客に、日頃の疲れが癒されますよM003_5

おかげで、飲む、食べる、しゃべると、日頃の憂さを思いっきり晴らせました。
いやあ、サラリーマンにはホント嬉しい!
サラリーマンのみならず、個室もあるから、主婦にもOLさんにも十分楽しめるはず。あざみ野駅前ですし、深夜まで営業してるから、さくっと食事がてら寄ってみてはいかが? 

大衆酒場 新寅 あざみ野店
住所:横浜市青葉区あざみ野2-2-5 1F
Tel.045-903-6400
営業時間:19:00〜25:00(L.O.24:30)

|

« 海鮮酒房でちょっと一杯 | トップページ | ちょっとお隣の村へランチ »

コメント

わたしの、お父さんわ、新寅の店長で~す(^□^)
ちょ~おいしいから、1回でもいいから行ってみてチョ!!

投稿: ★水沙★ | 2006年12月15日 (金) 23時21分

一昨日初めて行ってきました。前から電車からみえて気になってた店です。料理がしっかりしていて、嬉しかった。山うどの天ぷら、たけのこと青菜のいため、季節を感じさせる料理がエエですね。接客も気が利いているけれど、うるさくなく、いい感じです。値段もリーズナブルで、小料理屋っていってもいい位だけど、大衆酒場の名が泣かせる。乗り継ぎ駅なので一人で通いそうです。日本酒を燗か常温で出してくれるといいんだけどね。この界隈は気取った店(味はたいしたことなく高い店)が多いけど、いい店みつけました。

投稿: 呑み助 | 2007年4月 8日 (日) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/12882159

この記事へのトラックバック一覧です: 旨い、安い、早い、昔懐かしい大衆酒場「新寅」! :

« 海鮮酒房でちょっと一杯 | トップページ | ちょっとお隣の村へランチ »