« ハンドメイド雑貨とカフェが楽しめる『Sunny Days』 | トップページ | 北山田の隠れ家イタリアン『CICCIO DINING』 »

2007年5月30日 (水)

魚を笑いを交えてじっくり観察できる『よしもとおもしろ水族館』

かんがーままのレポートです。

A001_37GW。。。どこも人でいっぱいですよね。。。
今年は家でのんびり過す予定でしたが。。。
子供達はそんなことを許してはくれず。。。
で、ちょっと行ってみたいなぁ~と思っていた『よしもとおもしろ水族館』に行って来ました。

場所は中華街
メイン通りの中華街通りにあり、建物の3階が水族館になっています。

A002_34 館内は、小学校をモチーフに構成されていて(イメージは中国の南の島の小学校という設定だそう)、途中保健室や、洗手間などもでてきます。
ビルの1フロアーのみなので、イルカとかアシカなど大物のショーはありませんが、小さな水槽に入った魚たちの見せ方が吉本ならでは。。。
入り口はいると下駄箱のゾーンがあり、そのゾーンの水槽にはゾウリや靴にちなんだ、海老や魚が。。。
カレイの水槽は、カレーライスに見立てられた(カレーの黄色・ご飯の白・福神漬けの赤)砂が敷かれ、その上にカレー皿が浮いている!で、よく見るとカレイ君が砂の上に。。。
おすし屋さんカウンターにみたてられた水槽には、アジなどの寿司ネタ君たちがスーイスイ
毒を持つ危険な魚達は、危険!!と書かれ鉄格子の中の水槽にいたり。。。
とにかく遊び心が満載

A003_23 どの水槽にも「さかな君」「さんま教授」のひとこと解説や、魚の見る視点をこうするとおもしろいよ!などというメッセージがあったり、クイズが出題されていたり、なるほど・・・っと勉強にもなりました。

ほかにも、音や光に反応する魚のショーもあり、決して広くはないスペースですが十分楽しめる水族館。
また、お魚の赤ちゃんを集めた赤ちゃん水族館も併設されていて、なかなか普段見られない稚魚も楽しめます。
GW真っ最中ということでかなり混雑していましたが、中華街で食事も楽しめますし、ご家族おそろいで、お出かけしてみてはいかがですか?

よしもとおもしろ水族館・よしもとあかちゃん水族館
横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3F
(横浜中華街中華大通り沿い)
TEL:045-222-3211

入場料金
大人1400円(中学生以上)/小人700円(4才以上)
(団体特別割引大人1200円/小人600円〈20名以上・当日可〉)
(お体の不自由な方700円〈付き添いの方1名様まで同一料金〉)

営業時間
11:00~20:00(最終入場19:30)/年中無休

よしもとおもしろ水族館よしもとあかちゃん

|

« ハンドメイド雑貨とカフェが楽しめる『Sunny Days』 | トップページ | 北山田の隠れ家イタリアン『CICCIO DINING』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/15257999

この記事へのトラックバック一覧です: 魚を笑いを交えてじっくり観察できる『よしもとおもしろ水族館』:

« ハンドメイド雑貨とカフェが楽しめる『Sunny Days』 | トップページ | 北山田の隠れ家イタリアン『CICCIO DINING』 »