« モダンなインド料理屋でカレーを食べる | トップページ | 魚自慢の居酒屋で定食を食べる »

2007年6月13日 (水)

子供も大好き!サクサクキッシュ

かんがーままのレポートです。

A001_39 久しぶりのままレシピ。
今回は、おやつにも、ランチにも、ホームパーティーにも重宝する簡単キッシュの作り方





直径20cmタルト型1台分

“アパレイユ”
卵 1個
生クリーム 40ml
牛乳 大匙1
塩・胡椒 各少々
グリュエールチーズ 20g
(なければパルメザンチーズ)

“フィリング”
ほうれん草 40g
ベーコン  20g
ゆで卵   2個
サラダ油  適宜

“パート・ブリゼ”
粉から作るのは大変だから冷凍パイシートを使用

A002_36 作り方
伸ばしたパイシートをタルト型に入れ余分な生地を落とします。フォークで穴をあけて重石をし、オーブンで空焼きをする。予熱あり180℃ 10分 重石をとって180℃ 15分
〔アパレイユ〕ボウルに卵を入れて軽くほぐす。生クリーム、牛乳、塩、胡椒、グリュエールチーズを加えて混ぜ合わせる。
〔フィリング〕ほうれん草は塩茹でにし、水にとって冷まします。水気を絞り、4cmくらいの長さに切ります。ベーコンは棒状に切ります。
ゆで卵は、縦半分に切ります。
フライパンにサラダ油を熱しを炒め、冷ましておきます。
〔仕上げ〕焼き上がった生地に、フィリングを並べ、アパレイユを流してオーブンで焼きます。 予熱あり180℃ 20分

A003_25 “フィリング”は、何を使ってもおいしいです。
コーンとか、マッシュルームとかトマトなんかもサイコーです♪
オーブンの温度調節は、各家庭のオーブン環境により若干違うと思われます。
こちらはあくまでも目安として下さいね。

お友達の家にお呼ばれの時、結構みんな甘いものやお酒など持ち寄るものが似かよっちゃいますよね。
そんな時に、ケーキ箱に入れて持っていくと可愛いし、喜ばれますよー♪
とっても簡単にできますので、トライしてみてください!

|

« モダンなインド料理屋でカレーを食べる | トップページ | 魚自慢の居酒屋で定食を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/15410577

この記事へのトラックバック一覧です: 子供も大好き!サクサクキッシュ :

« モダンなインド料理屋でカレーを食べる | トップページ | 魚自慢の居酒屋で定食を食べる »