« 神奈川初進出の長田本庄軒でぼっかけそばを食べる | トップページ | リッチな気分でゴールドクラス »

2007年6月22日 (金)

仲町台に新しいパティスリー&ダイニング登場

エンジェーヌのレポートです。

C001_24 4月の末、仲町台に新しい形の『パティスリー&ダイニング アンファンス-双葉-』がオープンしました。
このお店は双子のシェフ、シェフパティシエが料理とケーキとパンを作っていて、更にダイニングが合体しているモダンなお店です。
大人っぽい外装にさっぱりした盆栽などの和のテイストを入れたお店は、情報通の近所のマダムたちにすでに人気になっています。
私はオープン当初にケーキやパンを購入して、一度ランチに行って見ました。

C003_15 ケーキは小ぶりのものでいちごのショートケーキ320 円とマンゴーのショートケーキ400 円をパンはあんこギッフェリ170円ヨーロピアンシナモンロール210円、それからお店の焼印をおされたカステラ1本600円を購入しました。
驚いたのが見た目が小さめのこのショートケーキたち、スポンジの部分がとても重いのです。
しっとりした感じで昨今のケーキ屋さんのふんわりフカフカのスポンジと相反する感じでした。それがまた違ったおいしさでした。
逆にカステラは割りと軽めのカステラでした。
パンはあんこギッフェリモシナモンロールもクロワッサンをもっと固めにした感じの生地にいい感じの焦げ目でこれも大人なアンパンとシナモンロール
どれもこの辺りのケーキ屋さんとは少し違う感じで新しいと思います。
しかも夜23:00まで営業してるので、目当てのお菓子が残っていればですが急なお客様や食べたくなった時に重宝しそう。

C002_21 そして待望のダイニングのランチ
ダイニングはテーブル席(16席)カウンター(8席)、個室(6席×2)があり、色んなお客さまに対応できそうです。
980円~パスタなどが食べられるのですが、私はからあげでおやこ丼を頼みました。飲み物はオレンジジュース。ここのランチの特色はデザート付きのデザートがプチサイズではなくて店頭に並んでるそのままが出てくること。なのでとてもお得。この日はクラッシックショコラでした。
女性にはうれしいデザート付きですね。

夜にはアルコールや一品もののメニューもあるそうで、これからが楽しみなお店です。

パティスリー&ダイニング アンファンス-双葉-
横浜市都筑区仲町台1-22-10
電話:045-479-7978
営業時間:
ケーキ,ベーカリーの販売:10:00~23:00
喫茶:10:00~17:00
ランチ:11:30~14:00 ラストオーダー
ダイニング:18:00~23:00
22:00料理ラストオーダー 
22:30ドリンクラストオーダー
定休日:不定休

アンファンス-双葉-

|

« 神奈川初進出の長田本庄軒でぼっかけそばを食べる | トップページ | リッチな気分でゴールドクラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/15518004

この記事へのトラックバック一覧です: 仲町台に新しいパティスリー&ダイニング登場:

« 神奈川初進出の長田本庄軒でぼっかけそばを食べる | トップページ | リッチな気分でゴールドクラス »