« 野菜ソムリエが選んだ野菜が並ぶ「ベジェマルシェ」 | トップページ | ふわふわぷるんとしたフレンチトーストを食べる »

2007年7月12日 (木)

中華街で新しい店の定食を食う

デビルンのレポートです。

O001_9 少し前に中華街に遊びに行って、ふと上海路という路地の中を歩いていたら新しくオープンしたての店を見つけたので入ってみた。
『中国料理 大中華』はさほど大きくはない、ちょうど庶民的な食堂といったたたずまい。1階はテーブルが3つと厨房。2階は20人程度は入れるらしい。

お昼の終わり近くだったが、テーブルは1つしか空いていなかった。その席に連れと座る。
O002_9 ランチメニューは定番で6種類880円。チンジャオロース麻婆豆腐牛バラかけご飯豚角煮かけご飯もやし豚肉焼きそば辛味チャーハンのセットスープに漬物、杏仁豆腐付になる。(メニューに写真が付いている)
それ以外に週代わりのランチが5種類。それぞれスープ、漬物、ライス、杏仁豆腐付で630円~700円だが、なぜか定番と同じメニューが入っていたりするのがご愛嬌だ。おそらく白ご飯とチャーハンの違いとかなんだろうと推測・・。

O003_5 オイラは定番の中から麻婆豆腐セット、連れは辛味チャーハンセットを選んでみた。
厨房が近いので、活気を感じる上、出来立てが運ばれてくるのでうれしい。街の中華料理屋という感じがほっとする。
ほどなく料理が運ばれてきて、麻婆豆腐を食べてみるとかなり辛い!!
辛くて汗が止まらなくなってきた。暑さにこの辛さがたまらない。チャーハンが普通に進む。これは白ご飯にかけて食べても良かったかも知れない。
連れの辛味チャーハンはそれほどの辛さではなかったらしいが、五目汁そばの大きさもちょうど良く、二人とも腹いっぱいになった。
週代わりのランチのライスはお変わり自由でこれもお得だ。
最後にかなりあっさりした杏仁豆腐で〆。
写真メニューと違うところがあるのも、まあ、各自頼んで目で確認してください(笑)

中華街には有名店もたくさんあるが、安く、早く、厨房に活気があるというこの店は中々有望株だと思う。とにかく手軽に腹いっぱいにしたい時はお奨めだ。

中国料理 大中華
横浜市中区山下町188
電話:045-663-4078

中国料理 大中華

|

« 野菜ソムリエが選んだ野菜が並ぶ「ベジェマルシェ」 | トップページ | ふわふわぷるんとしたフレンチトーストを食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/15738471

この記事へのトラックバック一覧です: 中華街で新しい店の定食を食う:

« 野菜ソムリエが選んだ野菜が並ぶ「ベジェマルシェ」 | トップページ | ふわふわぷるんとしたフレンチトーストを食べる »