« まさにやわらかい緑の風が吹いていそうなやさしいカフェ | トップページ | 第28回よこはま技能まつり開催 »

2007年9月26日 (水)

奄美出身の主人が作る本場の鶏飯を舌鼓

かんがーままのレポートです。

N001 ままは、とにかく沖縄料理をはじめとする南の方のお料理が大好き♪
幼馴染の家でご馳走になった鶏飯の味が忘れられなくって。。。
夏になっては、我が家でもしょっちゅう作るのです。
でも、やっぱり昔ご馳走になったあの味には到底近づけず。。。

車であざみ野界隈を走っていたときにふっと目に入ったのがこのお店です。『ガジュマル』
奄美大島出身のご主人が腕を振るわれています。

N003 店内は、沖縄・奄美の特産品が並んでいて。。。
ついつい手を伸ばしたくなっちゃうほど。
なかなか手に入らないようなレアなものも置いているので要チェックです。

奥は食堂になっていて。。。
うーん、沖縄でダイビングの後にツラッとはいる食堂のよう。。。
友人と一緒に行ったので、鶏飯(525円)とソーキそば(812円)、三枚肉そば(753円)を注文しました。
どれもこれもはずれなく美味しい!!

N002 他にも、ガジュマルさんオリジナル!石垣島産のとうがらしを使った甘辛のみそでつくった肉味噌がのっかっている くうす丼(812円)の他カリカリポーク、ミミガー、ゆし豆腐そば、チャンプルーなどメニューも豊富
お昼に行きましたが、夜に行っても楽しめそうなお店です。

場所はあざみ野駅から歩くと15分くらいでしょうか?
プレッセというスーパーの前にあります。
沖縄・奄美料理好きな方、鶏飯が食べられるお店ってそんなにないと思うのでお薦めですよ♪

ガジュマル
横浜市青葉区美しが丘5-28-10-103
電話 045-903-0983
11:00~20:00(土日のみ21:00迄)
定休日 火曜日
http://www.gajumaru.biz/index.html

|

« まさにやわらかい緑の風が吹いていそうなやさしいカフェ | トップページ | 第28回よこはま技能まつり開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/16582771

この記事へのトラックバック一覧です: 奄美出身の主人が作る本場の鶏飯を舌鼓:

« まさにやわらかい緑の風が吹いていそうなやさしいカフェ | トップページ | 第28回よこはま技能まつり開催 »