« 気軽にフランス料理がいただける「アン・ジャンヴィエ」 | トップページ | 奄美出身の主人が作る本場の鶏飯を舌鼓 »

2007年9月24日 (月)

まさにやわらかい緑の風が吹いていそうなやさしいカフェ

ぷりんせすのレポートです。

M001 都筑区役所のほど近く、オリンピックさんのすぐ裏手の角にくすんだ
ピンクの壁の小さな小さなお店があります。
『きっさてん緑の風』さんは手作り感たっぷりのとてもやさしい雰囲気がするカフェですわ。
看板もかわいらしい空に雲と太陽と風船が浮かんでいるもので、大きく取られた窓の前にはテラコッタの鉢植えでグリーンが並べられ、お店の中からも見られるので気持ちよく過ごせるようになっていました。
お店の中はとてもこじんまりされていて、栄養士の資格をもたれているマダムが切り盛りされていますの。
テーブル席がいくつかあり、どこの席も居心地が良くすごせそうな雰囲気ですわ。

M002 お店の看板メニューはお菓子で、オーナー手作りのもの。フルーツが添えられたシフォンケーキやチーズケーキ、高級なチョコを使ったチョコレートケーキなどが食べられるケーキセットは600円。
コーヒーゼリー400円はアイスクリームをタップリ乗せて、ブランデーが入った大人のお味で人気のようです。
この日は少し遅い食事をしたかったので、軽食セットをチョイスしました。
トーストに日替わりのサラダボールコーヒーか紅茶プチデザート(ランチの時間のみ)がついています。
トーストの種類はシンプルにマヨネーズ、シナモン、エッグ、ピザ、ポテコンの6種類(単品300円~450円、セット620円~770円)。
私はピザトーストセット770円にしました。
M003_2 まず、日替わりサラダが運ばれてきてびっくり、この日は豚シャブのサラダだったのですが、サイドメニューというよりきちんとした1皿のようで、かぼちゃなどものっていてボリュームたっぷりでしたわ。紅茶はポットサービスでしたし、味もおいしく言うことなしですわ。
マダムが気を使ってくださって、お洋服が汚れないようにと膝に引く布ナフキンも用意してくださったのには感動しました。こういうやさしい気遣いは本当に嬉しいです。
そしていよいよピザトーストが運ばれてきました。
生サラミ&トマト&ピーマン&コーンとチーズが程よくまざりあって、ちょうどいい焼け具合でアツアツ。こちらもかなりのボリュームでした。
そして最後にランチサービスの日替わりプチデザートをいただきました。
この日は消化にいいようにとパインの入ったヨーグルトでした。
最後にさっぱりといただけましたわ。
お客様は程よく入っていらっしゃり、思い思いの時間をおいしいデザートを堪能したり、おしゃべりに興じたりされていて、マダムのお人柄かやさしい雰囲気で、私ものんびりと過ごせました。
今度はぜひ手作りのおいしいデザートをいただきたいと思いましたわ。

きっさてん緑の風
横浜市都筑区茅ヶ崎中央29-13TRMビル1F
電話:045-962-4404
営業時間:9:00~18:00
定休日:毎週水曜・日曜日・祝日

きっさてん緑の風

|

« 気軽にフランス料理がいただける「アン・ジャンヴィエ」 | トップページ | 奄美出身の主人が作る本場の鶏飯を舌鼓 »

コメント

本当に癒される空間です。
自分も1ヶ月ほど前に飛び込みで入店しましたが、ホッとできる空間だったので、1週間に1回は顔を出してます(^ ^)

投稿: GTY | 2012年3月28日 (水) 21時12分

GTYさま
コメントありがとうございます!
そうでしたか。本当にこちらのお店はホッとできますよね。やはり店主のマダムのお人柄でしょうか?
ぜひお店を長く愛してくださいませ。

投稿: ぷりんせす | 2012年4月 2日 (月) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/16556721

この記事へのトラックバック一覧です: まさにやわらかい緑の風が吹いていそうなやさしいカフェ:

« 気軽にフランス料理がいただける「アン・ジャンヴィエ」 | トップページ | 奄美出身の主人が作る本場の鶏飯を舌鼓 »