« 初めてのお祭り『港北ニュータウン タウンセンターまつり』開催 | トップページ | 夏休みの終わりに湘南の真っ黒なカレーを食う »

2007年9月10日 (月)

移転後初体験!讃岐うどんのこんぴら

エンジェーヌのレポートです。

Q001 中川にあった讃岐うどんのお店『こんぴら』さんが、センター北・南エリアに移転してもうずいぶん経っていたんだけど、気づいたらまだ一度も行っていなかったので先日お昼にお邪魔してきました~。

新店舗の場所は「港北みなも」の駐車場入り口のちょうど前辺り。以前はなかった駐車場も完備されていて、アクセスもとても良くなったわよね。
お店の内装は前よりもガラス張りで光が入り明るく、テーブル席が増えた様子。
待ちのお客様のためのスペースもちゃんとありました。
そして、『こんぴら』さんといえばセルフの「おでん」。これもちゃ~んと真ん中の見やすい位置にありましたよ。
1串130円でとっても味が染みているのと、特製のタレ(味噌?)がまたおいしいのよ。

Q002 さてさて、お昼時はミニ丼がいろいろ日替わりで食べられるんだけど、この日は+250円で玉子丼がつけることが出来ました。
友人と伺ったので玉子丼と讃岐ちくわうどん(温)570円大盛り+100円とざる天うどん840円を注文しました。本当は釜揚げうどんが大好きなんだけど、暑くてついついざるうどんに食指がのびてしまいました。
ざるうどんはやはり冷たいので、つるつるっといけるのどごし。ゆで具合もちょうど良かったです。Q003
さらに天ぷらもサクサクっとしてボリュームもありました。
友人の讃岐ちくわうどんは暑いのと熱いのでかなり汗かきまくりで食べてましたが、ダシもあっさりとおいしかったようですよ。
玉子丼もミニとはいえ、結構なボリューム。私にはちょっとダシが辛めだったかな~。
何にしても、相変わらずの人気で、老若男女、ファミリーに個人にカップル、サラリーマンとたくさんの人が来店されていました。
来月10周年を迎えられるそうで、さらにつづき村の顔になっていきそうですね。

讃岐うどん こんぴら
横浜市都筑区中川中央2-5-13
電話:045-594-0034
営業時間:
昼11:00~15:00
夜17:00~22:30(ラストオーダー)
駐車場有

讃岐うどん こんぴら

|

« 初めてのお祭り『港北ニュータウン タウンセンターまつり』開催 | トップページ | 夏休みの終わりに湘南の真っ黒なカレーを食う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/16406920

この記事へのトラックバック一覧です: 移転後初体験!讃岐うどんのこんぴら:

« 初めてのお祭り『港北ニュータウン タウンセンターまつり』開催 | トップページ | 夏休みの終わりに湘南の真っ黒なカレーを食う »