« 働く人たちの憩いの場まぐろや | トップページ | 都筑区産芋焼酎『夢のつづき』完成記念パーティ&苗植付参加募集 »

2008年5月17日 (土)

三溪園で『さつき盆栽展』開催(5月18日(日)~6月1日(日))

ぷりんせすのレポートです。

A004 季節の折々に美しい景色を見せてくれるヨコハマの貴重な場所「三溪園」さん。
梅の季節が終わり、桜も散った新緑の今、その美しい緑を背景に花を楽しむイベントが行われますわ。
この季節に美しいお花をつけ、私たちを楽しませてくれるさつき
山奥の岩肌などに自生しているツツジ科の植物なのですが、日本では盆栽でよく楽しまれています。
そのさつきの盆栽「三溪園」さんにて、樹齢数十年のもの約100鉢展示されます。
初日には皐月会々員による整形技術大会も行われ、期間中盆栽技術の相談も受られますの。初日と次の日曜日には先着100名さまに苗木のプレゼントもございますので、お早めに出かけてみてください。

【三溪園『さつき盆栽展』概要】
開催期間:2008年5月18日(日)~6月1日(日)
会場:三溪園 外苑 中央広場
料金:入園料(大人500円、シニア300円、小学生200円)のみ
※20名以上から団体割引(各100円引)が適用。但しシニアは団体割引なし。
学生は団体入園料金250円になります。

☆回数券
大人回数券1シート5枚綴り2000円
小人回数券1シート5枚綴り500円
☆年間パスポート
1枚4500円
☆前売券
前売券1枚400円
☆以下の方は入園料金免除になります
*横浜市内在住の65歳以上の方に発行される“長寿のしおり”を持っている方
*横浜市内在住の方で、“横浜市敬老特別乗車証”を持っている方
*障害者手帳を持っている方(介護者として同伴者1名も無料。)
*教職員が学校行事で生徒に随伴する場合、および、そのための下見
*毎月、第2、第4土曜日は、小学生、中学生、高校生の入園料が無料。

所在地:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 
電話:045-621-0634
(交通)
電車:
根岸駅1番乗り場《市バス58・99・101系統》10分 本牧下車・徒歩7分
桜木町駅2番乗り場《市バス8系統 148系統》約25分 本牧三溪園前下車・徒歩約3分
横浜駅東口2番乗り場《市バス8系統 148系統》33分 本牧三溪園前下車・徒歩3分
※ 横浜発 横浜市営バス8系統および148系統のバスは、桜木町を経由して走ります。
※ 横浜発 横浜市営バス148系統のバスは、急行のため同じルートを走る8系統よりも所要時間が5分ほど短くなります

駐車場:
9時~17時(有料)(開園時間にあわせて変更します)
乗用車(駐車時間に制限なく、1利用につき500円)
バス(駐車時間に制限なく、1利用につき1000円)

展示点数:約100鉢
ご来場プレゼント:5月18日(日)と25日(日)10:00~先着100名様に苗木がプレゼントされます。
イベント:
●さつきの盆栽整形技術大会
日時:5月18日(日)13:00~14:30
●盆栽技術の相談
日時:期間中毎日9:00~16:00

各種園内サービス:
車いすの貸し出し(無料)、コインロッカー((小)100円(大)200円)
ガイドボランティア((無料)活動時間午前10:00~12:00、13:00~15:30)
諸注意:
・ペットを連れての園内入場は不可。
(必要とされる盲導犬、聴導犬を除く)
・タバコは所定の場所にて喫煙。
・園内の草木や生物を採取しないこと。(虫取り網などの持ち込みも禁止)
・内苑および旧矢箆原家住宅内での飲食不可。
・建物、庭園の使用、営業写真等の撮影は事前許可が必要。
・自転車、スケートボードなどの乗り入れ、持ち込み禁止。
・園外から持ち込んだ飲食物などは持ち帰りすること。園内の美化に協力すること。
・撮影、写生に際し、付近の方への気遣いを心がける。

主催:財団法人三溪園保勝会
共催:横浜三溪園皐月会

問合せ:三溪園(電話:045-621-0634)

三溪園

|

« 働く人たちの憩いの場まぐろや | トップページ | 都筑区産芋焼酎『夢のつづき』完成記念パーティ&苗植付参加募集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/41237110

この記事へのトラックバック一覧です: 三溪園で『さつき盆栽展』開催(5月18日(日)~6月1日(日)):

« 働く人たちの憩いの場まぐろや | トップページ | 都筑区産芋焼酎『夢のつづき』完成記念パーティ&苗植付参加募集 »