« お好み焼き屋の安価なランチで大満足 | トップページ | 今年の土用の丑はここで!『仲町台 花むら』 »

2008年7月16日 (水)

『ヨコハマEIZONE2008』開催!

エンジェーヌのレポートです。

A004_2 デジタル映像・アートを中心に最先端の映像表現を発信するフェスティバル『ヨコハマEIZONE』が今年も盛大に行われます。デジタル映像・アートを中心に最先端の映像表現を発信するフェスティバルで昨年は真夏の暑い時期ながら35000人以上の方が来場されたとか。その人気度が伺えますよね。
今年も多彩な作品の展示・上映の他、トークショーなども行われます。
期間中是非この「映像の今」を体感されてみては!?

【『ヨコハマEIZONE2008』開催概要】
日程:2008年7月24日(木)~29日(火)11:00~20:00(最終日は18:00まで) ※会場によって異なる。
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館、東京藝術大学大学院映像研究科
馬車道校舎/新港校舎 ※新港校舎のみ7月26日(土)より開催
ZAIM(ザイム)(ワークショップ会場・事前申込み制)
関連イベント会場:創造空間 万国橋SOKO、放送ライブラリー ほか
入場料:無料

★メインSPOT
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館
○EIZONEショーケース
「エンタテインメント」「デジタルアート」「テクノロジー」の切り口で、アニメーション、Flash、CG、WEB、
インタラクティブ作品など、最先端の映像やデジタルアートが展示・上映。ショーケース参加クリエイター達による
スペシャル上映会やトーク、プレゼンテーション、シンポジウムなども開催
出展団体(予定):
<エンタテインメント・デジタルアート・テクノロジー>
・アットアームズ ・アドビ システムズ
・アニ*クリ15 ・クリエイティブ・クラスター
・ジョイントワークス ・シンク
・ディー・エル・イー ・デジタル・メディア・ラボ
・デビルロボッツ ・デジタルハリウッド横浜校
・ドークボット TΩKYΩ ・日本オンラインゲーム協会(GPコアエッジ)
・ファンワークス/東京オンリーピック連盟 ・明和電機
・Animations ・ASIA GRAPH
・BBCワールドワイドジャパン ・Brillia Short Shorts Theater
・CG-ARTS協会 ・Dance and Media Japan
・Directions ・I. TOON
・Naのアートプロジェクト ・NHKデジタル・スタジアム
・NTTコムウェア/NHKアート ・Robot
・STICKAM ほか
<アドバタイジング>
・AOI-DC ・NODERA.TV, INC. ・projector inc. ・puzzle.Inc. ・rhizomatiksco.,ltd.
・TYO Interactive Design ・WOW Inc,
<キャンパス>
・女子美術大学 ・多摩美術大学 ・東京工芸大学 ・東京大学 ・武蔵野美術大学
・IAMAS

○ヨコハマEIZONE STATION
会場内のインターネット放送局「EIZONE STATION」から、EIZONEのニュースやイベント情報などの最新情報を
リアルタイムで配信。こども達が参加できるこどもEIZONE STATIONも開催。

○EIZONE@Red Brick Cafe
横浜赤レンガ倉庫イベント広場にカフェが登場。カフェでくつろぎながら、夕暮れ以降は壁面に映るアートで
インタラクティブな映像が楽しめる。
日程:7月25日(金)~7月31日(木)11:00~21:00
※7/25(金)~8/10(日) 「Red Brick Festival」開催。
横浜発祥といわれる「アイス」「ビール」「カフェ」とともに様々なパフォーマンスが楽しめる。

○EIZONEショーケースセッション
各回定員150名

当日自由入場(先着順)※30分前より受付開始。直接3階会場へ来場。
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3階ホール
7.24(thu) 14:30-15:30 【DIRECTIONS 】
「イヴの時間」プレミア上映会
16:00-17:30【株式会社ファンワークス 】
やわらか戦車~東京オンリーピックなどのプロデュースワーク
18:00-19:30【動画革命東京 】
「TOKYO PUNCH!」「まっくららんどのホネイヌくん」特別披露試写会
7.25(fri) 13:30-15:00【日本オンラインゲーム協会 】
オンラインゲームの魅力と遊び方~もっと楽しく安全なコンテンツサービスをめざして~
15:30-16:30【De Facto Media Archives 】
トークセッション「無形文化のオンライン・アーカイヴの実用化」
16:30-17:30【ZAIMデジタルワークショップ 】
LIVE ACT@EIZONE
18:00-20:00【DWS Workshoppers+Dance and Media Japan 】
Interactive Night
7.26(sat) 13:30-15:30【EIZONE ADカンファレンス 】
<Bridge & Pass ~融合する広告・アート>
16:00-17:30【明和電機 】
明和電機の夏の中間報告ショー&映画「バカロボ」上映
17:30-20:30【ドークボットTΩKYΩ 】
ドークボットB∀Z∀∀R(ドークボット・バザール)
7.27(sun) 13:30-15:00 【伊藤有壱(I.TOON Ltd.) 】
I.TOON ANIMATION STAGE 2008
7.28(mon) 14:00-15:30 【クリエイティブクラスター 】
NEXT AD TALK : 通信大融合時代の広告メディアの可能性
7.29(tue) 14:00-15:30 【株式会社ロボット 】
EIZONEショーケースファイナル上映会+「つみきのいえ」加藤久仁生 特別上映会
16:00-18:00【Animations 】
Animations' Works, Animations' Selection

★東京藝術大学大学院映像研究科
※通常の授業を行っておりますので、妨げになる行為はご遠慮願います。
○東京藝術大学大学院映像研究科馬車道校舎(映画専攻)
日程:7月24日(木)~7月29日(火)11:00~20:00(最終日は18:00まで)
内容:新作長編「八咫の鏡」やリクエストのあった修了制作他、映画作品を上映!

○東京藝術大学大学院映像研究科新港校舎(メディア映像専攻)
日程:7月26日(土)~7月29日(火)11:00~20:00(最終日は18:00まで)
内容:学生による研究・制作の成果を公開。

○東京藝術大学大学院映像研究科新港校舎(アニメーション専攻)
平成20年4月から新たに修士課程にアニメーション専攻を開設。
開設を記念してトークセッションを横浜赤レンガ倉庫1号館で開催。
日時:7月28日(月)14:00~18:00  
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館
アニメーションについて徹底的に語るトークセッションを開催。

★ZAIM(ワークショップ会場)
日時:7月24日(木)~7月28日(月)
こどもから大人まで楽しく学べる体験型ワークショップを開講!
会期前より行なわれているZAIMデジタルワークショップ受講生の作品を赤レンガ倉庫やZAIMで公開。

○EIZONEデジタルワークショップ※事前登録制
http://www.y-eizone.jp/workshop/index.html
7月24日(木)「携帯電話のオリジナル待ち受けFlash時計を創ろう!!」
7月25日(金)「デジタルお絵かき」
7月26日(土)「ISADORAを使った映像インスタレーションを作る」
7月26日(土)「クレイアニメワークショップ」
子供(中学生以下)、大人(高校生以上)対象の2回開講
7月27日(日)「GURUGURUアルバム」
7月27日(日)「フィジカルコンピューティング・ワークショップMax/MSP/Jitter+Gainer」このコースのみ、会場:横浜赤レンガ倉庫1号館
7月28日(月)「デジタル絵本製作」

★創造空間 万国橋SOKO
日程:7月24日(木)~7月29日(火)11:00~20:00
入場料無料
○バンタンキャリアスクールSOKO横浜 Open Gallery」(1F)
○「BlueDal(R) in Yokohama」(2F)
○「AMANO STUDIO/HUSTLE/Design Port 045」(2F)

★放送ライブラリー
日程:7月1日(火)~8月31日(日)10:00~17:00
月曜休館 ※7/21(祝)は開館、翌7/22休館
入場料無料  
お問合せ:電話045-222-2828
○「ひょうたん島がやってきた ~人気人形劇の素顔~」
○「ブリリア ショートショートシアター」

日程:7月16日(水)~7月31日(木)(火曜休館)10:00~22:00(金・土は23:00まで)
会場:ブリリア ショートショートシアター
入場料:大人・学生 ¥1000/小人(3歳~中学生) ¥800/シニア(60歳以上) ¥800/ハンディキャップ (付き添いの方1名まで同額) ¥800
URL:http://www.Brillia-sst.jp/   
お問合せ:045-633-2155
○「エレクトリカル ファンタジスタ2008」 Creative Cluster
日程:
7月18日(金)~8月6日(水)13:00~19:00
会場:ZAIM別館 2F・3F 
入場料:700円 
URL:http://fantasista.creativecluster.jp/
○TVF(東京ビデオフェスティバル)30年記念イベント
「市民ビデオフォーラム」 日本ビクター(株)
「映像づくりではじまる新しい学校教育」
日時:8月2日(土) 13:00~ 
会場:横浜情報文化センター情文ホール
入場料無料   
URL:http://www.victor.co.jp/tvf/

主催:ヨコハマEIZONE実行委員会(横浜市、NHK横浜放送局、財団法人横浜市芸術文化振興財団、株式会社NHKエンタープライズ)
共催:東京藝術大学大学院映像研究科
協力:東京急行電鉄株式会社、横浜高速鉄道株式会社、tvk(テレビ神奈川)、株式会社シブヤテレビジョン、日本ビクター株式会社、STICKAM、財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー、ジョイントワークス
後援:経済産業省、文化庁、神奈川県、(財)デジタルコンテンツ協会、(財)CG-ARTS協会
お問合せ:ヨコハマEIZONE事務局
TEL:03-3481-7920(平日11:00~18:00)

|

« お好み焼き屋の安価なランチで大満足 | トップページ | 今年の土用の丑はここで!『仲町台 花むら』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/41851936

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヨコハマEIZONE2008』開催!:

« お好み焼き屋の安価なランチで大満足 | トップページ | 今年の土用の丑はここで!『仲町台 花むら』 »