« 平成21年度都筑区幼稚園一覧と願書受付&都筑区内保育所入所申込受付 | トップページ | 『ファミリーマート 早渕二丁目店』オープニングイベント開催! »

2008年10月30日 (木)

『カフェ&ベーカリー Le Ble(ル・ブレ)』オープン!

エンジェーヌのレポートです。00閉店しました!
あざみ野から徒歩数分、赤田西公園のすぐ近くにオープンした『カフェ&ベーカリー Le Ble(ル・ブレ)』さん。
ベーカリーではオープンから5日間自慢の「レザン・ノア」280円が100円で販売されるとのこと。
これはぜひ行かねば!とお隣、あおば村(青葉区)までお出かけしてまいりました。

赤田西公園のお隣に位置するお店は、シックな赤いテントがかかったウッドデッキテラスもある立派な店構えで、この辺りの風景に溶け込んでいます。
駐車場も完備されていて、その点も嬉しいですね。
しかし!オープン時の混雑はどこでも同じ。とにかくすごい人がわれ先にとおいしそうなパンを選んで購入されていました。パンのお値段は160~200円台後半くらいまででしょうか。(食パン・バゲット除く)

09エンジェーヌもなんとか5つパンをゲット!
オープン特価の「レザン・ノア」も無事購入して食べました。レーズンがかなりたっぷり入っていて酸味が効いた上、外側のカリカリと相まってとても風味豊か



04_2ローストしたくるみがたっぷり入った「パンオノア」200円。固そうに見える外観からは想像できないほど中はやわらかくもちもち。くるみと合って軽くトーストしてもおいしそう。
「クロワッサンダマンド」200円はさっくさくで中にクリームが軽く挟まれています。外側のアーモンドクリームがかかったところが甘くて、中は程よい甘さでした。
「メロンパン」120円はメロンならぬレモン味レモンピールの酸味が利いてこれまたクセになる味。
最後に限定物の「メープルクーヘン」200円。メープルが噛むとじゅわーっと広がって、柔らかいしっとりしたパン生地がたまりません。

0203









11







10_2併設のカフェランチ営業もされているので、せっかくだからランチをいただく事にしました。
なんと言ってもこのお店、「マンダリンオリエンタルホテル東京」初代総料理長プロデュースのお店。味に期待しないわけないでしょう!
安全な食材を全国から取り寄せされているのだそうで、中でも野菜は無農薬京野菜を中心に使っておられるのだとか。
お料理は地中海料理だそうで、素材を生かしたオーガニックなものパンはもちろんおいしいだろうし、ワクワクします。
ランチのメニューは3種類パスタセット1200円サラダ、パン、ドリンク付。パスタは4種類から選べます。ニョッキグラティー(じゃがいものニョッキとトマトバジリコグラタン)、カルボナーラ(ホワイトトリュフ風味)、ブロッコリーノ(ブロッコリーとアンチョビのリングイネパスタ)、トンナート(まぐろのカマ肉とアンチョビの手打ちパスタ)。
ブレセットAとBは1500円。スープ、サラダ、3種類の前菜、4種類のパン、3種類のディップ、ドリンクのセットで、AとBは内容が違います。
スープ
A:ボロッティ(うずら豆と手打ちパスタのスープ)
B:バクウィ(野菜とあさりのスープ)
前菜
A:カポナータ(軽く煮込んだ野菜とバジルの冷製野菜)、マロンプーレ(焼き栗と鶏肉のサラダ仕立て)、サーモンピアニッシモ(サーモンのディルソース)
B:パンプキンリモナッチャ(かぼちゃとモルタデラハムのサラダ仕立て)、トンノグースタ(マグロと白いんげん、トマトのマリネ)、ゴッドレグーミ(本日の野菜とチーズグラタン)
ディップ(パン4種類につけていただきます)
A:ババガヌッシュ(ナスのムース)、タプナード(黒と緑のオリーブ)、チポリッティモ(ローストオニオンとタイム)
B:ホモス(ひよこ豆とニンニクのムース)、ブランダード(サーモン)、バター
どのセットもドリンクは種類が一杯です。
コ-ヒー、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソ、紅茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、マンゴージュース。
そしてランチのセットには200円でデザートが付けられます。これも4種類です。
リコッタピノリ(リコッタチーズと松の実のタルト、栗のジェラート添え)
スフレリモーズ(レモンとバニラの熱々スフレ)
アラームチーズ(特製ティラミス)
ブリッツ(フレンチトースト風ブリオッシュと季節のフルーツのコンポート)

0512








エンジェーヌはお豆のスープに惹かれてブレAセットを頼みました。
前菜は3種類が乗せられて運ばれました。中でもサーモンのディルソースが柔らかくてソースが口の中に広がり美味しかったです。他の2種類はマリネといった雰囲気で野菜の素材を生かしたあっさりとしたお味でした。

06パン4種類
はステンレスの器に盛られてきます。フランスパン胡桃入りのパンなどそれぞれの食感が楽しめるようになっています。ディップは写真には3種類が二つ写っていますが、奥のものがAのディップ、手前のものがBのディップです(撮影用に撮らせていただきました)。
本来のAのディップの中では、エンジェーヌはダントツにババガヌッシュ(ナスのムース)がおいしかったです。これってどうやって作っているのかしら?って思うほどでした。ナスの味が絶妙なんです。パンにもとっても合いましたよ。オリーブ2種類のタプナードはもちろんフランスパンにとても合います。

07楽しみにしていたスープは豆の味がとっても濃いです。中には柔らかい手打ちのパスタが入っていて、具沢山の温かいスープが体にやさしく心が和みました。
最後に丁寧に入れられたカフェラッテをいただきながらのんびりと店内を見渡すと、パンの焼けるいいにおいと、優しく差し込む暖かな秋の日差しが気持ちよく、テラスで食べてもよかったかなと思うほど。

08ディナー
のメニューはまた別にあります。アラカルトはパンの盛り合わせ200円はお酒にも合います。ディップも200円で用意されていて、ランチで食べたディップがラインナップ。
前菜にはハモンミスタ(ハム、サラミ、野菜の盛り合わせ)950円や、トンノグースタ(マグロと白いんげん、トマトのマリネ)750円。ほかにもランチの前菜として出ていたメニューも食べられます。サラダスープも用意されています。
パスタはニョッキグラティー(じゃがいものニョッキとトマトバジリコグラタン)1250円や、ポルチーニ茸を使ったリゾット1300円など。
メインにはニース(鯛の香草焼きニース風)1650円、パルマ(生ハムを巻いた鯛のソテー)1700円、モロッカン(マグロのカマ焼きと煮きのこ)1700円など。
ディナーコースも有り、ブレAコースが2950円Bコースが3950円でパン、ディップに前菜、メイン、デザート、ドリンクとバランスよくチョイスされたコースです。
アルコール類も豊富。
ビールは550~830円で日本のもの2種類にベルギーのビールが3種類。
グラスワインは白赤共に550円、700円、880円の三種類でスパークリングワインも600円であります。それ以外にもボトルが3800円から。
ソフトドリンクはコーヒー、カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソがすべて430円。ジュース類は420円と本格的な味なのにお手軽お値段。紅茶は560~680円と茶葉によって変わります。

おいしい焼きたてのパンの良さを際立たせるお料理の数々は本物。どれもハーブの香りがしたり、健康志向のマダムたちに人気が出そう。本物志向の皆さん、これは早く行かねばですよ!

『カフェ&ベーカリー Le Ble(ル・ブレ)』
横浜市青葉区あざみ野南3丁目6-1
電話:045-910-5770
営業時間:
パン
平日10:00~21:00
土日祝7:30~21:00
カフェ
平日11:30~21:00
ランチ11:30~14:00、アフタヌーン14:00~17:30、ディナー17:30~21:00
土日祝7:30~21:00
ブレックファースト7:30~10:00、ランチ11:00~15:00、
アフタヌーン15:00~17:30、ディナー17:30~21:00
定休日:水曜日
駐車場:有

カフェ&ベーカリー Le Ble(ル・ブレ)

|

« 平成21年度都筑区幼稚園一覧と願書受付&都筑区内保育所入所申込受付 | トップページ | 『ファミリーマート 早渕二丁目店』オープニングイベント開催! »

コメント

ボロッティ(うずら豆と手打ちパスタのスープ)
おいしそうですね
素敵な料理嬉しいですね

投稿: ryuji_s1 | 2008年11月 5日 (水) 08時10分

>ryuji_s1さん

ボロッティ、本当に豆の味が濃くておいしかったです。これからも色々なお料理やパンが出てきそうで楽しみなお店でしたよ。

投稿: エンジェーヌ | 2008年11月 6日 (木) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/42953671

この記事へのトラックバック一覧です: 『カフェ&ベーカリー Le Ble(ル・ブレ)』オープン! :

« 平成21年度都筑区幼稚園一覧と願書受付&都筑区内保育所入所申込受付 | トップページ | 『ファミリーマート 早渕二丁目店』オープニングイベント開催! »