« 三溪園の観梅会今年もあでやかに開催 | トップページ | 野毛山動物園にて『のげやまバレンタイン』開催 »

2009年2月 2日 (月)

元有名ホテル料理長によるおいしい洋食店『マキノ洋食亭』

エンジェーヌのレポートです。

001閉店しました!
あいたいにお買い物に来た時に早めの夕食を食べようと思って伺ったのが『マキノ洋食亭』さんです。
元ホテルオークラの料理長をされていたシェフ牧野昭二氏によるおいしい洋食が食べられるとの事で、入ってみることにしました。

メニューは料理長おすすめのコース3000円~(要予約)のみならず、気軽に食べられるメニューもたくさん用意されています。
もちろんオードブル・前菜、サラダ、スープ、メインデイッシュからデザートまで多彩なメニューからご自分でコースを組み立てることも可能ですが、単品でも注文可能
ハンバーグやミニオムレツが乗ったお子様プレート800円もあるのでお子様連れでも大丈夫です。

002 単品で食べられるメニューにはチキン・オムカレー1100円やフランス風のポークカレー1000円、ハヤシライス1000円などもあります。
私は人気の特製チキン・オムライス950円を注文。お友達はシェフ特製手作りジャンボ・メンチカツ1000円とライス250円を頼みました。

店内はかわいらしい壁紙にシェフの賞状やコックの服などが飾られ、明るい雰囲気。窓際にはワインの瓶もたくさん並べられていました。テーブルもたくさんあります。
しばらくするとふわふわ卵のオムライスとカリカリの衣がついたメンチカツが来ました。
さすがプロというべくしわ一つない綺麗な卵のオムレツが特製のデミグラスソースの上に浮かんでいます。付け合せの野菜が炒められて添えられていてまたこれが綺麗な色なの。
003 スプーンを入れてみると、黄色に茶色のソース、ケチャップの色のライスが混じって食欲をそそります!
一口食べておいしい!変な油のぎっとり感もなく、あっさりとした口当たり。デミグラスもしつこくなく、オムライスに絡みます。さすがプロというお味
メンチカツも衣はサクサクカリカリなのに肉汁がじゅわって溢れてくるらしくてご飯が進む進むとても満足な夕食でした。
ランチはディッシュにスープ・ライスのサービスセットなのでもっとお得。プラス150円でコーヒーもいただけるそう。
意外な所に素敵なお店シェフはお料理教室もここで行っておられるとか。ぜひ一度味わってみてくださいね。

マキノ洋食亭
横浜市都筑区中川中央1-1-3 ショッピングタウンあいたい3F
電話:045-911-6962
営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
(ランチ11:00~15:30)
定休日:火曜日
駐車場:飲食されたお客様は、あいたい駐車場2時間まで無料。

ショッピングタウンあいたい

|

« 三溪園の観梅会今年もあでやかに開催 | トップページ | 野毛山動物園にて『のげやまバレンタイン』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/43935491

この記事へのトラックバック一覧です: 元有名ホテル料理長によるおいしい洋食店『マキノ洋食亭』:

« 三溪園の観梅会今年もあでやかに開催 | トップページ | 野毛山動物園にて『のげやまバレンタイン』開催 »