« 横浜、150年目の大博覧会『開国博』内覧会に行ってきました! | トップページ | 5/3(日・祝)、5/4(月・祝)に『センター南の春まつり』開催!! »

2009年4月27日 (月)

この値段でこのボリューム!『紅矢(ベニヤ)』でステーキを食べる

デビルンのレポートです。

001_2

センター南で昼に肉食いたい。それもステーキと思ったら迷わず行くのが『紅矢』だ。
店は東急の左横、トイザラスの向かいの低層の建物の2階に入っている。
店の窓にはハンバーグやステーキのうまそうな写真が貼られているから知ってるヤツも多いと思うけど、意外な人気の店だ。

この店のランチはとてもシンプル
ステーキとハンバーグとそのコンボというメニューで後はサイドメニューにミニサラダ100円やおかわりライス(普通100円、中盛150円、大盛200円)にデザートのケーキ400円があるのみ。ランチにはすべてライス付きになっていて、初回のオーダー時は大盛り無料002_3
メニューはロースステーキ850円、和風おろしステーキ850円。なんとハンバーグステーキは500円。同じく和風おろしハンバーグ500円。ステーキ二枚のダブルステーキ1500円、トマトソースと和風おろしが乗るダブルハンバーグ900円。紅矢コンボS(ロースステーキ+ハンバーグ)1250円。という安さ。
サラリーマンが押し寄せるのも無理ないよな。
テーブル席もたくさんあるし、一人でも中央に相席可能な大きなテーブルがあるので一人客も多い。

003_4 ほとんどハンバーグの500円を注文するけど、オイラはあえて、ニュージーランドビーフを使ったという和風おろしステーキを頼んでみる。
注文してからあっという間に出てくるのがちょっとびっくりするけど、休憩時間の短いサラリーマンには嬉しいよな。
ライスは皿盛り、ステーキはちゃんと鉄板でジュージュー言わせて運ばれてくる。
和風ソースもおろしも鉄板の上で温められ、付け合せに野菜とコーンが乗っていた。十分なボリューム。
肉は固いんじゃねえかと思ったけど、案外柔らかく、歯ごたえも良くうまかった
鉄板に乗ってるのでソースをかけるといい音をさせてくれるし、食べ応えも満点。オイラこの値段ならかなり満足だよ。

ハンバーグ&ステーキ 紅矢 センター南店
横浜市都筑区茅ケ崎中央6-30 ヴェレヴB棟
電話:045-945-2934
営業時間:11:00~21:30(ラストオーダー21:00)
定休日:元旦
※11:00~14:00全面禁煙

ハンバーグ&ステーキ 紅矢 センター南店

|

« 横浜、150年目の大博覧会『開国博』内覧会に行ってきました! | トップページ | 5/3(日・祝)、5/4(月・祝)に『センター南の春まつり』開催!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/44724205

この記事へのトラックバック一覧です: この値段でこのボリューム!『紅矢(ベニヤ)』でステーキを食べる :

« 横浜、150年目の大博覧会『開国博』内覧会に行ってきました! | トップページ | 5/3(日・祝)、5/4(月・祝)に『センター南の春まつり』開催!! »