« 『都筑オーケストラ』第15回定期演奏会開催 | トップページ | 横浜三溪園『蛍の夕べ』開催 »

2009年6月 2日 (火)

ららぽーとその13『PIZZERIA MAR-DE NAPORI(ピッツェリア マルデナポリ)』ジモト都筑に登場

デビルンのレポートです。

C001

田園都市線の用賀に本店がある『PIZZERIA MAR-DE NAPORI(ピッツェリア マルデナポリ)』が4月末にオイラたちのジモトつづき村(都筑区)に登場した。
場所はららぽーと横浜店の「カルフォルニア・ピザ・キッチン」の後の場所になる。
この店は薪釜ナポリピッツァが自慢の店で、世田谷本店のナポリピッツァは、真のナポリピッツァ協会より「VERA PIZZA NAPOLETANA」として世界で239番目に認定されたそうだ。なんとテイクアウトもできんだよね。

ランチのメニューは6種類。ディナーのコースは3種類。それ以外にもアラカルトがあり、手作りケーキも自慢だ。
オイラは同僚とランチに行ってみることにした。
店内は満席。子連れも多い。
広めのソファー席とイス席、人数に対応してそれぞれ色々な座席タイプがある。カウンターの奥には厨房の横に大きな薪釜があった。

C002

ランチはアマルフィコース1239円とヴェスビオコース1449円、カプリコース1659円がパスタメインで、イスキアコース1344円、ボメロコース1554円、サンタルチアコース1764円がピッツァメインどれもドリンク付きでそれぞれサラダ、プリンかアイス、前菜サラダが付くかつかないかで値段が変わる。
オイラはサラダ、デザート付きのボメロコース、同僚がイスキアコースにした。パスタやピッツァは日替わりのようだ。
この日のピッツァはマルゲリータ、マリナーラ、ロマーナ、オルトナーラビアンカ、マルゲリータビアンカマーレ・エ・メンタイだった。
オイラはモッツァレラチーズベースの白いピッツァ、マルゲリータビアンカを、同僚は明太子ベースに魚介とマヨネーズをトッピングしてあるマーレ・エ・メンタイをオレンジジュースとジンジャエールで注文。オイラのデザートはアイスを選んだ。
ドリンクはコーヒー、紅茶、オレンジ、グレープフルーツ、コーラ、ウーロン茶、ジンジャーエールなどから選べる。

C003 すぐにドリンクとサラダが来たけど、サラダが結構なボリューム。ドリンクも大きめのグラスにタップリ入っている。そしてピッツァが一枚ずつ登場。薪釜で焼いたとき独特の香りとこげが食欲をそそる。
まずはマーレ・エ・メンタイ。シーフードたっぷりでうまそう
二人で二種類をシェアすることにしたので、オイラもご相伴にあずかる。
うん。中々うまい
食べている途中でマルゲリータビアンカもやってきた。
こっちはモッツァレラチーズが白くて普通のマルゲリータよりトマト色が弱い分、さっぱりとしたおいしさでうまかった。
食べ終わったときにはとにかく腹が一杯
最後にデザートのアイスが来たけれど、アイスも丸いのが2つ分入っていたので、二人でシェア。
ジェラートではなく、バニラアイスだったので、味も濃い目でうまかった
夜のコースは一人でも楽しめるチェーナコース1754円や、二人からのソレントコース二人で3444円、ポジリオコース二人で3864円があり、パスタやピッツァを単品より安く楽しめる。もちろんそれにあわせたワインなども揃っている
本格的ナポリピッツァが楽しめる店がジモトにできたっていうのはかなり嬉しい。
休日は行列必至なので、空いている平日の方がおすすめかもね。
とはいえ、ランチ時はかなりの人気だったよ。

PIZZERIA MAR-DE NAPORI(ピッツェリア マルデナポリ)
ららぽーと横浜店

横浜市都筑区池辺町4053-1ららぽーと横浜店3F
電話:045-414-1657
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
ランチ11:00~17:00、ディナー17:00~
定休日:ららぽーと横浜店に準ずる

ららぽーと横浜

|

« 『都筑オーケストラ』第15回定期演奏会開催 | トップページ | 横浜三溪園『蛍の夕べ』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/45213755

この記事へのトラックバック一覧です: ららぽーとその13『PIZZERIA MAR-DE NAPORI(ピッツェリア マルデナポリ)』ジモト都筑に登場:

« 『都筑オーケストラ』第15回定期演奏会開催 | トップページ | 横浜三溪園『蛍の夕べ』開催 »