« ららぽーとその15 たっぷり楽しめるブッフェなら『BUFFET EX BLUE(ブッフェエクスブルー)』 | トップページ | 仲町台グルメ通りに新しいお店『Resraurant Esola(レストラン エソラ)』さんオープン »

2010年7月 3日 (土)

7/10(土)に横浜市歴史博物館にて『第18回エントランスホールコンサート』開催

エンジェーヌのレポートです。

A004

ずいぶん暑くなってきたけれど、皆さん早々に夏バテされていませんか?
さて、今回はわがジモトにある横浜歴史博物館にて行われる無料のイベントのご紹介です。
『エントランスホールコンサート』と題し、サクソフォーンとピアノによる演奏が行われるそうよ。
曲目も皆さんが良く知っているような映画やミュージカルのナンバーなので聞きやすいのじゃないかな?
コンサートを無料で聞けるとってもいい機会なので、ぜひ聴きに行ってみてくださいね。

【第18回横浜市歴史博物館『エントランスホールコンサート』開催概要】
Saxophone&Piano Concert ~博物館で楽しむコンサート~
日時:平成22年7月10日(土)14:00~15:00
会場:横浜市歴史博物館 エントランス
横浜市都筑区中川中央1-18-1
電話:045-912-7777(代表)

入場無料

演奏者:
♪尾中 勇太(Sax)
(略歴)
神奈川県出身
洗足学園音楽大学器楽科卒業。
在学中、富岡和男、大和田雅洋の各氏に師事。卒業後は、各地で演奏活動をしつつ、島村楽器ラゾーナ川崎店SAXインストラクターとして、後進の指導にあたる。

♪松永智敬(Piano) ※出演者が変更になりました。
神奈川県出身
芝浦工業大学工学部卒業。
慶応義塾大学Light Music Societyに参加。 第33回山野Big Band Jazz Contestにて優秀ソリスト賞を受賞。
現在はFunk・Latinを基調とした、GMT、GMQにて活動中。  

曲目:(予定)
ニューシネマパラダイス:E.Morricone
いつか王子様が:F.Churchill
ムーンリバー:H.Mancini
アイ・ガット・リズム:G.Gershwin ほか

横浜市歴史博物館
開館時間:9:00~17:00(ただし、入館は16:30まで)
※公園部分(大塚遺跡、都筑民家園を除く)は24時間オープン
休館日:毎週月曜日(月曜日が国民の祝日にあたるときは、その翌日)
年末年始。そのほか展示替えなどのため、臨時に休館すること有。
(都筑民家園は毎月第3月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始)
常設展示観覧料:一般400円、高・大学生200円、小・中学生100円
※団体20名以上の場合は割引有。
※大塚・歳勝土遺跡公園は無料。
※特別展・企画展の観覧料は別途各有料。
※毎週土曜日は、小・中・高校生は無料。
※「長寿のしおり」「敬老特別乗車証」「愛の手帳(療育手帳)」「身体障害者手帳」「障害者手帳」をお持ちの方は無料。

|

« ららぽーとその15 たっぷり楽しめるブッフェなら『BUFFET EX BLUE(ブッフェエクスブルー)』 | トップページ | 仲町台グルメ通りに新しいお店『Resraurant Esola(レストラン エソラ)』さんオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/48793889

この記事へのトラックバック一覧です: 7/10(土)に横浜市歴史博物館にて『第18回エントランスホールコンサート』開催:

« ららぽーとその15 たっぷり楽しめるブッフェなら『BUFFET EX BLUE(ブッフェエクスブルー)』 | トップページ | 仲町台グルメ通りに新しいお店『Resraurant Esola(レストラン エソラ)』さんオープン »