« 『第60回ザ よこはまパレード 横浜みなと祭 国際仮装行列』開催 | トップページ | 5/8(火)~5/10(木)まで『あいすくりーむ発祥記念イベント(東北復興応援プログラム)』開催 »

2012年5月 1日 (火)

5/21(月)173年ぶりの『金環日食』を横浜で見よう!

かんがーままのレポートです。

T120501a 最近あちこちで騒がれているので、ご存知の方も多いことと思いますが、今年、5月21日(月)に首都圏では173年ぶりとなる『金環日食』が観測されます。
『金環日食』とは 太陽と月と地球が一直線に並ぶことによって、太陽が月に遮られることを日食といいます。
なかでも、月が完全に太陽を遮り、太陽の光がリング状に見える現象『金環日食』と呼びます。
なんと朝の7時30分頃リングを最も美しい状態で見られる「中心線」がわがジモト横浜市内5区を通るんですよ。
そのためこの『金環日食』に関する色々なイベントが開催予定です。
ぜひせっかくの機会ですので、『金環日食』をジモト横浜で楽しんでみてくださいね。

【173年ぶりの『金環日食』を横浜で見よう!】
『金環日食』
日時:2012年5月21日(月)7:30頃(横浜市内)
金環日食の中心線が、横浜市内では「港北区」「都筑区」「緑区」「旭区」「瀬谷区」の5区を通ります。
注意:太陽は強い光と熱を発しています。正しい方法で観察しないと、目を痛めたり、最悪の場合失明したりする危険性があります。肉眼で直接太陽を見ることは絶対にしないでください。
正しい観測方法などの情報はこちら:
http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/

●都筑区内関連イベント
都筑区では、区民の方に『金環日食』を知ってもらうとともに、特に子どもたちが科学に親しむことを支援していくために、関連イベントの紹介、情報の提供を行っていきます。
★宙(ソラ)への招待~金環日食と宇宙の不思議~
TVや専門誌でもおなじみの 国立天文台天文情報センター 普及室長 縣秀彦(あがたひでひこ)氏を講師にお招きし、『金環日食』を中心とした天文に関する楽しいお話しや貴重な映像など、盛りだくさんの内容で宇宙の不思議にせまっていきます
日時:2012年5月19日(土)開場:18:00 開演:18:30
チケット:大人(高校生以上) 前売1600円(当日1800円)、こども(小学生~中学生)前売900円(当日1000円)
※教材:ピンホール望遠鏡代含む
販売・お問い合わせ:045-948-2400(10:00~20:00)
★日食がおきるしくみを学ぼう!
5月21日に都筑で見られる金環日食のしくみと安全な観察方法を学ぼう!※日食グラスプレゼント!
日時:2012年5月6日(日)13:00~14:30
場所:北山田地区センター 中会議室
定員:小学4年生~中学生40人(保護者付添い可)
申込み:4月16日(月)から電話:045-593-8200または窓口で受付(先着順)
持ち物:筆記用具
参加費:200円
指導:東京工業大学「サイエンステクノ」の学生
協力:都筑区役所区政推進課

●横浜市内関連イベント

★大さん橋2012「金環日食観察会」
事前講座と観察会をセットにした金環日食観察会です。
◎事前講座
日時:5月19日(土)
会場:大さん橋2階CIQプラザ
開講時間:
第1グループ 13:00~13:50  募集40名
第2グループ 14:00~14:50  募集40名
第3グループ 15:00~15:50  募集40名
第4グループ 16:00~16:50  募集40名
第5グループ 17:00~17:50  募集40名
講座内容:プラネタリウム観覧、日食について、注意事項、撮影方法など
◎観察会
日時:5月21日(月)5:30~
集合場所:大さん橋2階CIQプラザ
集合時間:5:30
※観察場所は大さん橋屋上先端部を予定。雨天時はCIQ プラザで中継による観察会を予定。観察終了後に朝食を配布
解説:遠山御幸氏(横浜モバイルプラネタリウム代表、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校科学技術顧問)

申込み方法:
参加費用:1500円( 大人・子ども同一料金、朝食・観察用日食メガネ付) 
チケット販売開始:4月2日(月)10:00 ~ 
募集人員:合計200名
チケット販売場所:大さん橋1階防災センター(9:00~17:00)
※チケット購入時に、事前講座参加グループをお申し出ください。 
※観察会もしくは、事前講座のみの参加も可能です。 
※購入されたチケットの交換、返品はできません。 
※観察会は、日食の観察を保証するものではありません。天候などにより観察できないことがあります。
※観察会当日21 日は、観測会参加者のために専用エリアをつくります。なお、大さん橋屋上は通常どおり一般開放しています。
主催:横浜港大さん橋国際客船ターミナル指定管理者 相鉄企業株式会社
後援:横浜市文化観光局
協力:NPO 法人 エンジョイ・エコ・ラボラトリー

|

« 『第60回ザ よこはまパレード 横浜みなと祭 国際仮装行列』開催 | トップページ | 5/8(火)~5/10(木)まで『あいすくりーむ発祥記念イベント(東北復興応援プログラム)』開催 »

コメント

日食!
めちゃめちゃ楽しみです!

投稿: 滋養 | 2012年5月 6日 (日) 12時20分

滋養さま
コメントありがとうございます。
ままも早速めがねを買わなくては!と思っているところです。
お天気が変わりやすいので心配ですね。

投稿: かんがーまま | 2012年5月 8日 (火) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/54572091

この記事へのトラックバック一覧です: 5/21(月)173年ぶりの『金環日食』を横浜で見よう!:

« 『第60回ザ よこはまパレード 横浜みなと祭 国際仮装行列』開催 | トップページ | 5/8(火)~5/10(木)まで『あいすくりーむ発祥記念イベント(東北復興応援プログラム)』開催 »