« 10/21(日)『アートフォーラムフェスティバル2012 7周年の"なないろ想い"』開催 | トップページ | 10/21(日)『第18回 福祉農園』開催 »

2012年10月16日 (火)

10/20(土)、21(日)『よこはま国際フェスタ2012 with 横浜だがしや楽校』開催

エンジェーヌのレポートです。

T121016a 今年もわがジモト横浜やその近隣地区のNGOなどが集まり国際交流活動を紹介するイベント『よこはま国際フェスタ』が開催されます。
今年は来年2013年6月に横浜で開催される国際会議「第5回アフリカ開発会議(TICADⅤ)」が横浜で開催される記念として、アフリカと日本との交流を促進するのも
テーマのひとつとして開催されます。
例年通り転車台おんがくひろばでの踊りや楽器の演奏の披露や、世界のフードゾーンで世界各地の自慢の料理もいただけます。横浜だがしや楽校、フェアトレード品の販売にワークショップも行われますので、ぜひ皆さんお誘いあわせの上、遊びに行ってみてくださいね。

【第5回アフリカ開発会議(TICADⅤ)横浜開催記念『よこはま国際フェスタ2012 with 横浜だがしや楽校』開催概要】
日時:2012年10月20日(土)~21日(日)10:30~16:00
会場:象の鼻パーク
横浜市中区海岸通り1
(アクセス)
みなとみらい線 日本大通り駅より徒歩5分
JR・横浜市営地下鉄 関内駅より徒歩15分

入場無料

今年のテーマ:
◎アフリカと友達になる<TICADⅤ(第5回アフリカ開発会議)>
来年2013年6月に横浜で開催される国際会議でありアフリカ各国首脳らが来浜します。アフリカの現状を理解し、アフリカと日本との交流を促進することが重要です。
◎世界の貧困をなくす<MDGs(ミレニアム開発目標)>
2015 年までに「世界の貧困を半減すること」や「すべての子どもが初等教育を受けられるようにすること」など8つの目標の達成を国連や各国政府などが約束したものです。
◎外国人とともにすみやすいまちをつくる<多文化共生のまちづくり>
横浜市は、市民の50人に1人が外国人です。国籍や民族などの異なる人々も含め、地域に暮らす人々が互いの文化的違いを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、共に生きていくことが重要です。
◎すべての人の思いをこめて<東日本大震災復興支援>
国際協力・国際交流分野の多くの団体が海外・国内支援のスキルを活かし、復興支援の活動に従事しています。

内容:フェアトレード品の販売・ワークショップ、いろいろな国の料理を通して国際協力や国際交流活動を紹介

★国際協力・国際交流・多文化共生ゾーン
参加団体の活動紹介やフェアトレード品や民芸品の販売もしています。

★転車台おんがくひろば
アジア、アフリカ、中東、南米などの踊りや楽器の演奏で会場は賑やかです。
◎転車台おんがくひろば
プログラム:
10月20日(土)
11:00ネリカディージョ
11:30ジャミール
12:00横浜ビー・コルセアーズ
12:30ワイプ・アラニ・フラ
13:00タイダンスクラブ
13:30キャンペーンタイム
14:00カポエラ
14:30ビルマ舞踊
15:00マーライ
15:30クルベ ダ パイシャオン / フィナーレ

10月21日(日)
11:00バスンダリ
11:30キャンペーンタイム
12:00YOKO舞踊団
12:30加藤マリアナ
13:00アフガニスタン舞踊
13:30インドネシア人家族の会
14:00アドゥン & 玉子
14:30そして、小林純
15:00キャンペーンタイム
15:30一期JAM / フィナーレ

★だがしや楽校(対象:小学生)
フェスタ会場内でのボランティア活動に参加をして、駄菓子が買えるエコマネーをゲット!
※だがしや楽校ってなあに?
お仕事をして、エコマネーをもらって、駄菓子屋さんでお買物をしよう!
ボランティア登録所(お仕事を紹介してもらい、『ボランティア活動証明書』をもらいます)→
活動場所(担当の人の指示に従いお仕事を30分します)→エコマネ引換所(証明書を持って報告をして、エコマネー3枚と交換してもらいます)→駄菓子屋(もらったエコマネーでお買いものをします)

★Cプラットクルーズ
特別遊覧船に乗ろう! 象の鼻パーク~赤レンガ倉庫~ベイブリッジを国際交流しながらめぐります。(有料)
◎象の鼻パーク~赤レンガ倉庫~ベイブリッジを、テーマに沿った内容で、運行します。
1日4便各40分
乗船料:¥600(小学生以下無料)

★ワークショップ/クイズラリー

民族衣装の試着体験やブースをめぐるクイズラリーなど、異文化を体験できるコーナーもあります。

★世界のフードゾーン
アフリカ、東南アジア、中南米、東ヨーロッパ
など様々な国の料理を味わえます。
※よこはま国際フェスタは、ゴミの減量化に取り組んでおり、世界のフードゾーンでは、リユース食器を使用しています。料理購入時に食器レンタル料として100円をお支払いいただき、指定の場所に返却をすると50円お返しします。残りの50円はリユース食器の運営費用にあてられます。食器を持参すればちょっとお得です。
※ご持参いただいた食器は、エコ・ステーションで洗えます。
※メニューによっては、ご持参いただいた食器をご利用いただけない場合もあります。

★同日開催『★ホッチポッチミュージックフェスティバル』
ホッチポッチとは「ごちゃまぜ」という意味。開港当時横浜の玄関口だった歴史ある「日本大通り」を中心に、神奈川県庁前や象の鼻パークなどにて10ステージ同時に開催し、様々な世代・ジャンル・国籍も越えたミュージシャンが集まり
横浜の街を歩く方々に、世界の音楽で楽しんでもらえる音楽祭です。
日時:2012年10月21日(日)
会場:日本大通り周辺(県庁前、象の鼻パークなど)

注意:
会場には駐車場の用意はありません。一般交通機関を利用してのご来場をお願いいたします。
自転車でご来場の際には、会場内の駐輪場をご利用ください。他の場所は駐輪禁止です。
よこはま国際フェスタは、地球環境にやさしいイベントを目指しています。
CO2排出量を減らせるような交通手段の利用にご協力ください。

主催:よこはま国際協力・国際交流プラットフォーム(よこはまCプラット)運営委員会
よこはま国際フェスタ2012 プロジェクト
[構成団体]
(特活)横浜NGO連絡会/公益財団法人横浜市国際交流協会(YOKE)/JICA横浜/横浜市政策局国際政策室/(特活)教育支援協会/日本赤十字社 神奈川県支部
特別協力:横浜市水道局/波止場会館
広報協力:横浜高速鉄道株式会社
後援:外務省/朝日新聞横浜総局/読売新聞東京本社横浜支局/神奈川新聞社/毎日新聞社横浜支局/日本経済新聞社横浜支局/東京新聞横浜支局/tvk(テレビ神奈川)/FMヨコハマ/横浜商工会議所/横浜市教育委員会/公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー

問合せ:事務局(特活)横浜NGO連絡会(電話:045-662-6350)

|

« 10/21(日)『アートフォーラムフェスティバル2012 7周年の"なないろ想い"』開催 | トップページ | 10/21(日)『第18回 福祉農園』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/55852660

この記事へのトラックバック一覧です: 10/20(土)、21(日)『よこはま国際フェスタ2012 with 横浜だがしや楽校』開催 :

« 10/21(日)『アートフォーラムフェスティバル2012 7周年の"なないろ想い"』開催 | トップページ | 10/21(日)『第18回 福祉農園』開催 »