« 3/22(土)、23(日)『第15回センター北まつり』開催 | トップページ | 都筑区データベース »

2014年3月15日 (土)

3/21(金・祝)『帆船日本丸・春分フェス~東アジア開花宣言』開催

エンジェーヌのレポートです。

T140315a ジモト横浜で今年開催されています「東アジア文化都市2014横浜」では、1年間を通じ、様々な文化事業が展開されます。
2/25にオープニング式典&コンサートが行われ、3/20にはジャズ・ジャンボリーヨコハマも開催される予定となっています。
そして今回ご紹介するのは『帆船日本丸・春分フェス~東アジア開花宣言』です。
このイベントは、さまざまな演奏や演技が立て続けに登場する参加・交流型のイベントだそうで、プロやアマチュア、世代を問わず、ジャンルレスの出演グループを広く一般から公募され、第一線で活躍中のスペシャル・ゲスト3組とともに、7組のアーティストが出演します。
ジャンルも様々で色々な音楽やパフォーマンスが楽しめそうね。
入場無料でどなたでも来場可能ですので、ぜひ皆さんで早春の横浜でご覧になってみてくださいね。

【『帆船日本丸・春分フェス~東アジア開花宣言』開催概要】
日時:2014年3月21日(金・祝)11:00~16:30※雨天や強風の場合は中止
会場:日本丸メモリアルパークアリーナ
横浜市西区みなとみらい2-1-1
(交通)
JR根岸線、横浜市営地下鉄線 桜木町駅より 徒歩5分
みなとみらい線 みなとみらい駅または 馬車道駅より 徒歩5分
※駐車場はございません。周辺の駐車場をご利用下さい。

入場無料※どなたでもご自由にご来場いただけます

スペシャル・ゲスト・アーティスト:
●「は・や・と」(金刺敬大、金刺凌大、金刺由大の3兄弟による和太鼓ユニット)
●馬場信子(琴)、姜 小青(古箏/中国)、朴 順雅(カヤグム/韓国)
●中川英二郎(トロンボーン)、鈴木よしひさ(ギター)、箭島裕治(ベース)

司会:岩崎里衣
出演アーティスト:
●トロンボーン・クァルテット・ルーチェ
東邦音楽大学の在校生と卒業生により2011年9月に結成したトロンボーンクァルテット。ルーチェとはイタリア語で〝光″という意味があり、光り輝く音を奏でようという想いから名付けた。
●Dew
共に高校3年間をカナダで過ごした清水悠(Vo.)と山口春奈(Vo.&Piano)が、学生生活の中で自然と2人で歌うようになり結成したデュオ。2006年にインディーズにてピアノアルバム「croquis」を、2011年にはベストアルバム「Message~best collection 2006-2011」をリリースした。現在もライブ活動に力を入れながら精力的に活動を続けており、2013年2月8日にはニューアルバム“PORTABLE”をリリース。
●サファリパークDuo
知的障害のため個別支援学級に通う中学3年生の姉(トランペット&フリューゲルホルン)と小学4年生の弟(ピアノ&カズー)による小さなジャズユニット。スウィングからモダン、ボサノバ、サルサ、コルトレーンナンバーまで様々なレパートリーを持ち、幼いルックスに似合わぬ本格的な演奏は第一線のプロからも一目置かれている。地元・横浜市と川崎市を中心に活動しており、かわさきTMO公認のバスカー(路上音楽家)の認定を受けている。
●SHINOBI-TRY
夜叉王と飛影が2004年結成した【~edge spirits~ SHINOBI】を全身として、2006年にメンバーを一新して結成。武術、ダンス、アクロバットの融合をコンセプトとした忍者アクロバットパフォーマンス軍団。伝説の忍者・夜叉王の他、飛影、朧、幻武の4人+αが縦横無尽に宙を舞い、パフォーマンスを演じる。迫力のアクションと、天高く舞い上がるアクロバットの大技、スタイリッシュなダンスや様々な道具を使ったパフォーマンスが見所。
●海藻姉妹
東京藝術大学で出会った海藻姉妹(わかめ、こんぶ、めかぶ、からなる谷中出身のアンサンブルユニット。千代田芸術祭2013音部門岸野雄一賞受賞)ですが、今回は長女がお休みです。そこでゲストにヴァイオリンの中村円馨を迎え、サックスのこんぶ(竹内理恵)、鍵盤のめかぶ(鳥羽山沙紀) の3人が海藻「兄弟」として演奏をします。お馴染みのポピュラーソングや楽しいオリジナル曲をお楽しみください。
●YCCゴスペル・ラヴァーズ
2000年に横浜コミュニティチャーチで誕生し、横浜・東京を中心に、各種イベント・学校・福祉施設・結婚式&披露宴・商業施設など、年間20~30ヶ所のライブで歌っている。2010年には全曲オリジナルのCDを発売。またソリスト兼ボイストレーナーの志保のソロCDも発売。ライブ・イベント等では企画・構成から司会まで、独自のスタイルで、ゴスペル=“素晴らしい手紙”を多くの人に届けている。
●横浜並木男声合唱団
1994年10月、金沢区並木の新興団地内に”働くお父さん達”の地域コミュニティーとして発足。1997年から声楽家である現指揮者の指導を仰ぎ、本格的な合唱活動を展開。「あくまでもクラシックの音色で、聴いて観て楽しい合唱を」という理念のもと、若々しいハーモニーを追求している。その楽しいパフォーマンスは「歌って踊れる合唱団」として評判になり、テレビ朝日「題名のない音楽会」出演を始め、マスコミの注目度は年々高まっている。本年は創立20周年を記念しての第9回定期演奏会を10月19日に「みなとみらい大ホール」にて開催予定。

タイムスケジュール・演奏曲目:
11:00~11:30 は・や・と[和太鼓]
11:45~12:00 トロンボーン・クァルテット・ルーチェ[トロンボーン四重奏]
曲目:テレマン:コンチェルト、ラフォーセ:4本のためのエチュード、岡野貞一:ふるさと
12:05~12:25 Dew(デュー)[J-POP]
曲目:現在調整中(4曲程度)
12:35~12:55 サファリパークDuo[ジャズ]
曲目:現在調整中
13:00~13:20 YCCゴスペル・ラヴァーズ[ゴスペル]
曲目:Joyful Joyful~Do You Know Him(メドレー)、Be Brave(オリジナル曲)、In The Sanctuary
13:50~14:30 日中韓の琴
馬場信子(琴)、姜 小青(古箏/中国)、朴 順雅(カヤグム/韓国)、紺野紗衣[キーボード]、三沢 泉[パーカッション]
14:35~14:50 SHINOBI-TRY[アクション、アクロバット、ダンス]
14:55~15:15 海藻兄弟
曲目:チック・コリア:スペイン、さんさキッド(オリジナル)他
15:25~15:45 横浜並木男声合唱団
曲目:Young Man(Y.M.C.A.)、ビゼー:歌劇「カルメン」より“闘牛士の歌”、ウルトラマンタロウ、また逢う日まで
16:00~16:30
中川英二郎ジャズ・トリオ
中川英二郎(トロンボーン)、鈴木よしひさ(ギター)、箭島裕治(ベース)

主催:文化庁、横浜市
共催:2014年東アジア文化都市実行委員会
問合せ:東アジア文化都市オープニング音楽イベント事務局[株式会社1002内](電話:03-3264-0244(平日10:00~17:00))

|

« 3/22(土)、23(日)『第15回センター北まつり』開催 | トップページ | 都筑区データベース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/59275201

この記事へのトラックバック一覧です: 3/21(金・祝)『帆船日本丸・春分フェス~東アジア開花宣言』開催:

« 3/22(土)、23(日)『第15回センター北まつり』開催 | トップページ | 都筑区データベース »