« 11/8(土)秋の中川『ふれあいフェスタ-花と緑と文化のまち中川を楽しもう 2014』開催 | トップページ | 11/9(日)『都筑ふれあいの丘まつり2014』開催 »

2014年11月 5日 (水)

三溪園にて2014『秋の催し』開催中

デビルンのレポートです。

T141107a 11月になるとかなり秋も深まってきて、ジモトの街中でも木がどんどん紅葉していくのがわかるよね。オイラは今年は結構寒くなるのが早い気がするけど、どうなんだろね。
さて、わがジモト横浜で自然といえばここに勝るところはないといっても過言ではない三溪園さんでこの時期ならではの『秋の催し』が今年も色々と開催されるよ。
歴史ある「菊花展」では例年通り、大輪の菊や小菊盆栽などが展示されるよ。菊花展見どころトークも開催予定だ。参加費無料なので、併せて参加するのもいいと思うよ。
そしてこちらも人気の紅葉の古建築公開は、重要文化財 聴秋閣・春草廬が公開されるよ。
ぜひ秋の素晴らしい景色と一緒に楽しみに行ってみてくれよな。

【横浜三溪園2014『秋の催し』開催概要】

●第51回菊花展
期間:
2014年10月26日(日)~11月24日(月・祝)
※ただし小菊盆栽は11月23日(日)までとなります
展示点数(予定):総計約500点
鉢植え250点、切り花160点、小菊盆栽90点(うち盆景5点)
展示場および内容:
◎中央広場
大菊(厚物・一文字)、懸崖、古典菊、江戸菊、福助作り、切り花
◎旧燈明寺本堂
大菊(管物)、だるま作り
◎正門藤棚広場
小菊盆栽、盆景、小品盆栽
☆菊花展見どころトーク
横浜菊花会メンバーが菊花の種類や観賞のポイントについて、分かりやすくガイドします。
参加費:無料
場所:中央広場
日程:10月26日(日)、11月1日(土)、2日(日)、3日(月・祝)、8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日 (日)、22日(土)、23日(日)
時間:11:00~、13:30~、14:00~、14:30~(約15分)
※ただし11月3日、15日は14:00~、と14:30~の2回になります。

●紅葉の古建築公開-ツートーンの絶景を愛でる 重要文化財 聴秋閣・春草廬
日程:2014年11月22日(土)~12月14日(日)
公開建造物:
◎聴秋閣 ちょうしゅうかく (重要文化財)
建築:江戸時代初期 元和9(1623)年、移築:大正11(1922)年
徳川家光が将軍宣下を受けるにあたり上洛した際、京都二条城内に建てられたと伝えられ、のちに乳母の春日局(かすがのつぼね)が所持したといわれる。  三つの屋根を組み合わせた形状から、かつては“三笠閣(みかさかく)”の  名で呼ばれ、内部にも変化に富んだデザインが見られる。
◎春草廬 しゅんそうろ (重要文化財)
建築:江戸時代(小間)、広間の部分は三溪園移築後に増設、移築:大正11(1922)年
京都宇治の三室戸寺金蔵院(みむろとじこんぞういん)にあった茶室で、古くは“九窓亭(くそうてい)”と呼ばれ、織田信長の弟・有楽(うらく)の作ともいわれるが、確証はない。四畳に満たない小さな空間ながら、九つもの窓がリズミカルに配されているのがこの茶室のみどころ。

★期間中の催し物

◎三溪園ボランティアによる茶会 秋の“一日庵(いちじつあん)”
呈茶とあわせて、石臼による挽き茶(ひきちゃ、抹茶づくり体験)が楽しめます。
開催日:11月24日(月・祝)
時間:10:30~11:00・11:00~11:30・11:30~12:00・12:00~12:30・13:00~13:30・13:30~14:00・14:00~14:30・14:30~15:00
会場:白雲邸(横浜市指定有形文化財)
料金:500円(菓子付、入園料は別途必要)
定員:各回18名※先着順
※茶券は、当日10:00から会場で販売します。
◎三溪園ボランティアによる、秋の自然観察会
開催日時:2014年11月29日(土)・12月10日(水) 各日 10:30~11:30/13:30~14:30
集合:正門入口
料金:無料(入園料は別途必要)
定員:各回30名※先着順

●第24回三溪園フォトコンテスト入賞作品展「季節のよろこび」

期間:10月4日(土)~12月15日(木)
会場:三溪記念館 第3展示室
料金:無料(入園料のみ)
内容:第24回三溪園フォトコンテスト入賞作品展「季節のよろこび」
昨年9月から今年8月までの応募は440点。9月上旬に行われた審査により選び抜かれた入賞作品46点を紹介します。三溪園の四季をいろいろな角度から楽しめます。
※都合により、展示終了日が変更になる場合もあります。ご了承ください。

横浜三溪園

所在地:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 
電話:045-621-0634
(交通)
電車:
根岸駅1番乗り場《市バス58・99・101系統》10分 本牧下車・徒歩10分
横浜駅東口2番乗り場《市バス8系統 148系統》35分 三溪園入口下車・徒歩5分
桜木町駅2番乗り場《市バス8系統 148系統》約25分 三溪園入口下車・徒歩5分
《ぶらり三溪園BUS》(土・日曜日・祝日限定運行)約45分 三溪園下車
元町・中華街駅から 4番出口そば山下町バス停
《市バス8・148系統》約15分 三溪園入口下車・徒歩5分

※横浜発 横浜市営バス8系統および148系統のバスは、桜木町、山下町を経由して走ります。
※横浜発 横浜市営バス148系統のバスは、急行のため同じルートを走る8系統よりも所要時間が5分ほど短くなります
※ぶらり三溪園BUSは土・日曜日・祝日限定の運行です。8系統、148系統とルートが異なります。
※詳細は横浜市交通局ホームページをご覧ください。

駐車場:
9:00~17:00(有料)(開園時間にあわせて変更します)
乗用車(最初の2時間500円、以降30分毎100円、当日最大1000円)
バス(駐車時間に制限なく、1利用につき1000円)
※日をまたがっての駐車はできません。バスで来園の際はご予約をお勧めします。

開園時間:9:00~17:00(入園は閉園の30分前まで)
休園日:12月29日、30日、31日

料金:入園料(大人(高校生以上)700円、こども(小学生・中学生)200円、横浜市内在住65歳以上200円(濱ともカードをご提示ください)
※20名以上から団体割引(各100円引)が適用。
学生は団体入園料金250円になります。
☆回数券
大人回数券1シート5枚綴り3000円
小人回数券1シート5枚綴り500円
☆年間パスポート※購入日から1年間有効で、何度でも入園できます
大人(高校生以上)1枚2500円
こども(小学生・中学生)1枚700円
横浜市内在住65歳以上(濱ともカードをご提示ください)1枚700円
☆前売券購入日の翌日から利用できます
前売券1枚600円
☆以下の方は入園料金免除になります
*障害者手帳をお持ちの方(介護者として同伴者1名も無料になります)
※障害者手帳を受付にご提示ください。誤って入園券を購入した場合、観覧後の払い戻しはお断りさせていただきます。ご注意ください。
*教職員が学校行事で生徒を引率する場合、および、そのための下見
*毎月、第2、第4土曜日は、小学生、中学生、高校生の入園料が無料になります。

各種園内サービス:
*車いすの貸し出し(無料)、コインロッカー((小)100円(大)200円)
*ガイドボランティア((無料)活動時間午前10:00~12:00、13:00~15:30)
三溪園の見所をご案内します。団体でご希望の際は事前に事業課宛にご連絡ください。             
*Wi-Fi(無料)
中央広場、三溪記念館ロビー等でご利用いいただけます。
諸注意:
・ペットを連れての園内入場は不可。
(必要とされる盲導犬、聴導犬を除く)
・タバコは所定の場所にて喫煙。
・園内の草木や生物を採取しないこと。(虫取り網などの持ち込みも禁止)
・内苑および旧矢箆原家住宅内での飲食不可。
・建物、庭園の使用、営業写真等の撮影は事前許可が必要。
・自転車、スケートボードなどの乗り入れ、持ち込み禁止。
・園外から持ち込んだ飲食物などは持ち帰りすること。園内の美化に協力すること。
・撮影、写生に際し、付近の方への気遣いを心がける。

問合せ:三溪園(電話:045-621-0634)

 

|

« 11/8(土)秋の中川『ふれあいフェスタ-花と緑と文化のまち中川を楽しもう 2014』開催 | トップページ | 11/9(日)『都筑ふれあいの丘まつり2014』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/60572997

この記事へのトラックバック一覧です: 三溪園にて2014『秋の催し』開催中 :

« 11/8(土)秋の中川『ふれあいフェスタ-花と緑と文化のまち中川を楽しもう 2014』開催 | トップページ | 11/9(日)『都筑ふれあいの丘まつり2014』開催 »