« 2015夏の『横浜市歴史博物館』各種イベントのご紹介 | トップページ | 8/17(月)夏休み『都筑公会堂バックヤードツアー』開催 »

2015年7月24日 (金)

2015都筑中央公園里山倶楽部『七夕まつり』&『アメリカザリガニ釣り大会』&『昆虫観察会』開催

セバスチャンのレポートです。

T150724a 夏休みに行われる体験学習や行事がたくさんありますが、私たちのジモつづき村(都筑区)には自然も一杯ありますですよね。中でも都筑中央公園里山倶楽部で行われるイベントは自然いっぱいの中で体験できる貴重なものが多いです。
8月前半に行われる1月遅れの『七夕まつり』では、7mの大きな生竹に短冊を飾ることができますですよ。
そして『七夕まつり』の期間中、恒例の『流しソーメン』では竹製そうめん流し台にてお手製のソバチョコにてそうめんが楽しめます。
さらにこの時期ならではの『アメリカザリガニ釣り大会』『昆虫観察会』も行われますので、ぜひ参加希望の方は申込みしてみてください。

【2015都筑中央公園里山倶楽部『七夕まつり』&『アメリカザリガニ釣り大会』&『昆虫観察会』開催概要】
会場:都筑中央公園
横浜市都筑区茅ヶ崎中央2260
電話:045-941-0987(里山倶楽部)
(アクセス)
横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンライン「センター南」駅徒歩8分

●七夕まつり
月遅れの七夕まつりを開催します。あなたの願いを短冊に込めて、都筑中央公園円形広場の大きな七夕飾りに結びませんか。
7mもの生竹に飾ります。レストハウス1階に短冊を用意しています
日時:平成27年8月1日(土)~8月7日(金)9:00~16:00※8/3はお休み 
場所:レストハウス1階出口そば 円形広場

●流しソーメン
全長15mにもおよぶ里山の竹製そうめん流し台。里山おじさん達の竹細工の工芸品で、夏を美味しくいただきます。
長い竹を流れる冷たいソーメンは、中央公園の風物詩。「ソバチョコ」は竹を切って自分で作り、里山のミョウガやアオジソなどを薬味にどうぞ。
日時:平成27年8月2日(日)11:30~14:00 
開催場所:都筑中央公園レストハウス1階
参加費:300円

申込み方法:参加者全員の氏名・住所・電話番号、参加したいイベント『流しソーメン』参加希望
を記入の上、Eメールまたは往復葉書で里山倶楽部まで申し込んで下さい。
宛先:〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央57-8 都筑中央公園里山倶楽部 宛
Eメール:tsuzuki-park@tmtv.ne.jp
締切:7月26日(日)まで
※参加者多数の場合は抽選

●アメリカザリガニ釣り大会
人気のザリガニ釣り大会、夏休みには2度行います。
日時:平成27年8月2日(日)、23日(日)9:00~12:00
集合:レストハウス2F
参加費:300円

申込み方法:参加者全員の氏名・住所・電話番号、参加したいイベント『アメリカザリガニ釣り大会』参加希望
を記入の上、Eメールまたは往復葉書で里山倶楽部まで申し込んで下さい。
宛先:〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央57-8 都筑中央公園里山倶楽部 宛
Eメール:tsuzuki-park@tmtv.ne.jp
締切:
8/2(日)→7月26日(日)まで
8/23(日)→8月16日(日)まで

※参加者多数の場合は抽選

●昆虫観察会
夏休みも始まって、昆虫を学びに行こう!蝶、トンボ、神秘的なセミの羽化など昆虫たちの生態を観察します。 
日時:平成27年8月9日(日)
集合:都筑中央公園レストハウス2F
参加費:300円

申込み方法:参加者全員の氏名・住所・電話番号、参加したいイベント『昆虫観察会』参加希望
を記入の上、Eメールまたは往復葉書で里山倶楽部まで申し込んで下さい。
宛先:〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央57-8 都筑中央公園里山倶楽部 宛
Eメール:tsuzuki-park@tmtv.ne.jp
締切:8月2日(日)まで
※参加者多数の場合は抽選

|

« 2015夏の『横浜市歴史博物館』各種イベントのご紹介 | トップページ | 8/17(月)夏休み『都筑公会堂バックヤードツアー』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/61867478

この記事へのトラックバック一覧です: 2015都筑中央公園里山倶楽部『七夕まつり』&『アメリカザリガニ釣り大会』&『昆虫観察会』開催:

« 2015夏の『横浜市歴史博物館』各種イベントのご紹介 | トップページ | 8/17(月)夏休み『都筑公会堂バックヤードツアー』開催 »