« 都筑区データベース | トップページ | 10/2(日)都筑区健康講演会『ビューティフルエイジング ~健康の秘訣は姿勢から~』開催 »

2016年9月16日 (金)

9/22(木・祝)~11/30(日)『横浜音祭り2016』開催

デビルンのレポートです。

T160916a 芸術の秋、毎年ジモト横浜は音楽のイベントが溢れてるよね。
そして今年は3年に1度の音楽フェスティバル『横浜音祭り』が開催されるよ。
フェスティバルコンセプトとして、ユーパーユニバーサル、次世代育成、アジアをはじめ、世界への発信、市民参加をあげ、横浜の魅力を十分に活かし、横浜の"街"そのものを舞台に開催される。
誰でも気軽にに楽しんでもらえるので、市内やホールだけでなく、ジモトつづき村(都筑区)でもいくつかコンサートが予定されているよ。
もちろん、横浜市内あちこちで300近くのプログラムが行われるので、ぜひスケジュールを確認して、お誘いあわせの上、出かけてみてくれよな。

【『横浜音祭り2016』開催概要】
街に音楽があふれだす
期間:2016年9月22日(木・祝)~11月27日(日)コア期間67日間
会場:横浜市内全域(横浜の”街”そのものが舞台)
プログラム数:279プログラム(平成28年3月31日 現在)

主なスケジュール:
●横浜音祭り2016オープニングコンサート

玉置浩二プレミアム・シンフォニック・コンサート
音楽シーンにおいて大きな反響を呼んでいる、玉置浩二によるフルオーケストラとの共演コンサート。
その影響と評価は国内外にも及び、27年11月には香港で8000席を埋めて公演を成功させた。
日本音楽界屈指の圧巻の歌唱力と、世界レベルの一流オーケストラによる多彩な響きが横浜音祭りのオープニングを飾る。
開催日時:9/22(木)17:00(16:00開場)
会場:横浜みなとみらいホール 大ホール
料金:\11,000
出演者:玉置浩二、栁澤寿男(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団
託児所:有

●横浜音祭り2016 billboard classics 玉置浩二プレミアム・シンフォニック・コンサート
オープニング公演と2夜連続、横浜音祭り。2016の開催を記念し玉置浩二が出演。美しい横浜の夜の中、歓喜に満ちた感動の世界へ誘う。
日時:9/23(金)19:00~
会場:横浜みなとみらいホール 大ホール
料金:\11,000
出演者:玉置浩二、栁澤寿男(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団

●夢スタジオ まちの音楽会 「福本純也Boylston Jazzによる ファミリーラテンJAZZコンサート」~世界で活躍するミュージシャンによる、体験型ファミリーラテンJAZZコンサート~

童謡JAZZ曲や、ラテン音楽に変身したクラシック名曲等、ジャンルを超えた音楽を異なる国のミュージシャン達がお届けします。司会者が曲の楽しみ方を紹介しながら進行し、楽器演奏、聞き比べ、歌って手遊び、ダンス!などのコーナーも充実。国際化社会に羽ばたける子供たちが、新しい音楽に出会えるコンサートとなることでしょう!
開催日時:9/22(木)13:00(12:30開場)、9/22(木)15:00(14:30開場)
開場:都筑の文化 夢スタジオ
料金:全席自由¥1.000 (小学生以下無料)、当日 全席自由¥1.000(小学生以下無料)
出演者:(1)演奏:福本純也Boylston Jazz、(2)司会・うた:マヤコ
プログラム:世界で活躍するミュージシャンによる体験型コンサートを開催!!
・うた遊びコーナー
・ラテンジャズに合わせてステップ!ダンス!
・楽器を一緒に演奏してみよう!
・様々な国の音楽 聞き比べコーナー
曲目予定:ジャズスタンダード曲、クラシック名曲のラテンジャズアレンジ、むすんでひらいて、森のくまさん など

●横浜-西洋音楽との出合い
1854年(嘉永7=安政元)のペリー来航から1859年(安政6)の横浜開港を経て明治初年にいたる期間における、横浜の地における西洋音楽との出合いと受容について、浮世絵を中心とした絵画類6~7点のパネルを展示する。
開催日時:9/22(木)~10/10(月)
会場:横浜開港資料館<開館時間 9:30~17:00※9/26、10/3は休館日です>
無料

●神奈川フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会県民ホールシリーズ第9回
ドイツ・オーストリア音楽で名演を重ねてきた首席客演指揮者サッシャ・ゲッツェルと第12回チェイコフスキー国際コンクールピアノ部門優勝によりその名を世界にとどろかせたピアニスト上原彩子によるオール・ロシア・プログラム。
開催日時:9/22(木)15:00
会場:神奈川県民ホール 大ホール
料金:S \6,000 A \4,500 B \3,000
出演者:サッシャ・ゲッツェル(指揮) 、上原彩子(Pf)
プログラム:ムソルグスキー(ラヴェル編曲)/展覧会の絵、プロコフィエフ/ピアノ協奏曲第3番、ムソルグスキー(リムスキー=コルサコフ編曲)/交響詩「はげ山の一夜」  

●フィリアホール共催コンサート ベルリン・フィルハーモニー弦楽五重奏団
ヨーロッパ楽壇の頂点で活躍する匠たちがお届けする名曲の花束。
巨匠バレンボイムも賛辞を惜しまないスーパー・アンサンブルが待望の再演!2007年ベルリン・フィル首席奏者たちが結成、著名な音楽祭をはじめ世界各地から招聘が相次ぐ一流ユニット。弦楽オーケストラに匹敵する交響楽的な響きから、繊細な室内楽の響きまで、すべてを実現できる五重奏の豊かなサウンド!
開催日時:9/22(木) 15:00
会場:フィリアホール(青葉区民文化センター)
料金: \7,000(全席指定)
出演者:トーマス・ティム(1st Vn) 、ロマーノ・トマシーニ(2nd Vn)、ヴォルフガング・ターリツ(Va)、ダヴィッド・リニカー(Vc)、ヤーヌシュ・ヴィジク(Cb)
プログラム:
モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク ト長調 K.525
ウェーバー:アンダンテとハンガリー風ロンド ハ短調 Op.35
チャイコフスキー:夜想曲 Op.19-4
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 Op.28
モーツァルト:アダージョとフーガ ハ短調 K.546
メンデルスゾーン:付随音楽「夏の夜の夢」Op.61 より スケルツォ
バルトーク:ルーマニア民俗舞曲
ピアソラ:レビラード
デカリシモ
ブエノスアイレスの春/ブエノスアイレスの冬
エスクアロ(鮫)

●別所哲也プロデュース横浜18区ショートフィルム&コンサート 清水和音ピアノリサイタル 第10回都筑区
横浜市・全18区の文化施設で、映画と音楽の魅力を楽しめるショートフィルムの上映とピアノリサイタルを開催します。
発案者である別所哲也が選んだ短編映画(約20分)とその中心的テーマである「スクリャービンのエチュード」を映像と生演奏で体験する、かつてない試みに挑戦します。
コンサートの冒頭は、ショパンのノクターン。18曲から成る「ノクターン」を横浜市・全18区で一曲づつ披露。
その他、各会場での名曲プログラムには聴きたい曲ばかり!!また清水和音と共演する次代を担う若手アーティストの演奏も注目です。
日時:2016年10月12日(水)14:00開演
料金:一般 2,000円、学生(25才以下)、障害者手帳をお持ちの方は1割引 (ヨコオトチケットセンター電話受付のみ取り扱い)
出演者:清水和音(Pf)、大江馨(Vn)
プログラム
・ショートフィルム上映作品
ピアノ・エチュード(原題:Etude,Solo)
監督:Dae-eol Yoo 製作国:韓国
・コンサート
ノクターン第10番 / ショパン
8つのエチュードより第5曲 嬰ハ短調 作品42-5 / スクリャービン
愛の悲しみ / クライスラー
愛の喜び / クライスラー
無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番より「シャコンヌ」/J.S.バッハ
バラード 第4番 / ショパン
夜のガスパール / ラヴェル

など詳しくは以下の公式HPのプログラムにて確認してください。
http://yokooto.jp/program/

主催:横浜アーツフェスティバル実行委員会
共催:横浜市、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
後援:観光庁、神奈川県、公益財団法人神奈川芸術文化財団、公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー、横浜商工会議所、一般社団法人横浜青年会議所、神奈川新聞社、NHK横浜放送局、テレビ神奈川、アール・エフ・ラジオ日本、FMヨコハマ、横浜市ケーブルテレビ協議会、TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送
問合せ:横浜アーツフェスティバル実行委員会(電話045-663-1365(平日9:00~17:00))

|

« 都筑区データベース | トップページ | 10/2(日)都筑区健康講演会『ビューティフルエイジング ~健康の秘訣は姿勢から~』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/64199352

この記事へのトラックバック一覧です: 9/22(木・祝)~11/30(日)『横浜音祭り2016』開催:

« 都筑区データベース | トップページ | 10/2(日)都筑区健康講演会『ビューティフルエイジング ~健康の秘訣は姿勢から~』開催 »