« 2017『つづき人(びと)交流フェスタ』開催 | トップページ | 都筑区データベース »

2017年3月22日 (水)

3/25(土)~26(日)こどもの国2017『ツバキまつり』開催

デビルンのレポートです。

T170322a 毎年色々な花のイベントを開催しているジモト横浜のこどもの国だけど、この時期は『ツバキまつり』が開催される。
昭和47年(1972年)に、安達式挿花創始者・安達潮花氏の椿のコレクションを(株)資生堂が創立100周年記念事業で買い取り、こどもの国に寄贈して誕生した椿の森を中心にイベントやワークショップが予定されているよ。
約650種、7,000本ある椿は見応えも満点で愛好家に人気なんだそうだ。
ぜひこの時期に出かけてみてくれよな。

【こどもの国2017『ツバキまつり』開催概要】
日時:2017年3月25日(土)~26日(日)10:30~15:00
会場:こどもの国 椿の森・児童センター
横浜市青葉区奈良町700
電話:045-961-2111
(交通)
東急田園都市線「長津田」駅から「こどもの国線」に乗り換えて、約7分で終点「こどもの国」駅到着。こどもの国の入口まで徒歩2分。
駐車料:(収容1700台)※1日1回の料金です。
普通車900円、マイクロバス1100円、大型バス1600円
※土日祝は駐車場と周辺道路が大変混雑します。電車・バスのご利用をお願いします。

入園料:高校生以上600円、中・小学生200円、幼児(3歳以上。0~2歳は無料)100円
団体、障害者等割引あり。

イベント内容:
●椿の切り花展示
椿の森で咲いている50種類の花の展示をします
場所:児童センター視聴覚室
●つばきもち茶席
つばきもち(椿餅)で抹茶を味わってください
場所:児童センター視聴覚室
参加費:350円
受付:10:30から児童センター視聴覚室にて
実施時間:10:30~15:00
定員:先着75名
●椿の苗木販売
日本一の生産地久留米から取り寄せた、えりすぐりの苗木です
場所:大温室前
価格:800円から
●ツバキのコサージュづくり
ホロホロチョウの羽根なども飾り付けて作ります
場所;児童センター前
参加費:100円
●青竹の花挿し販売
お好みの形の注文にも応じます
場所:児童センター前
価格:100円から
●椿の森のご案内
約30分かけてご案内します
集合場所:児童センター視聴覚室前
集合時間:11:00、13:30の2回
●ツバキ染めハンカチ
ツバキの花びらから染め液をつくってハンカチを椿色に染めます
場所:児童センター工作室
開始時間:10:30から/13:30から
定員:各部20人
参加費:500円

同日開催イベント:

●乳搾り体験
毎週土曜日・日曜日・祝日「乳搾り体験」(雨天中止)
時間:11:00~(12月から翌年7月までは、14:00も実施)
場所:牧場牛舎前 
定員:50人(4歳以上対象)
※開園より牧場エサ売り場で整理券を配布。10分前までに手を洗ってから整理券をお持ちの上、牛舎前の搾乳体験場に集合
※1週間以内に口蹄疫感染国に渡航暦があるお客様は参加をご遠慮ください。
※問い合わせは牧場(電話045-962-0511)へ

●チーズづくり教室
毎週日曜日「チーズづくり教室」 ※4/30と5/7はお休みいたします。
時間:14:00 
場所:ミルクプラント2階会議室 
定員:先着8組 
参加費:1組500円
※開園よりミルクプラント売店で参加受付。
※問い合わせは牧場(電話045-962-0511)へ

●バターづくり教室
毎週日曜日「バターづくり教室」 ※4/30と5/7はお休みいたします。
時間:13:00 
場所:ミルクプラント2階会議室 
定員:先着12組 
参加費:1組500円
※開園よりミルクプラント売店で参加受付。
※問い合わせは牧場(電話045-962-0511)へ

●羊の毛刈りショー
毎年春恒例のイベントです。ふわふわヒツジさんの毛をバリカンで刈ります。
開催期間:3/18(土)19(日)20(祝)25(土)26(日)
実施場所:こども遊牧場
時間:12:00~
●ヒツジのかざぐるま
こどもの国のオリジナル、ヒツジのデザインのかざぐるまの無料工作です。自分でヒツジの顔を描いてかざぐるまを作ります。
開催期間:3/19(日)20(祝)25(土)26(日)※雨天中止
時間:10:00~15:00
場所:牛・羊の牧場前
●和太鼓演奏
和太鼓集団「鼓粋」による演奏です。迫力のある音色をお楽しみください。
日時:3/26(日)11:30~、13:30~
場所:中央広場(荒天時:皇太子記念館) 
●PRイベント 資源循環局 & 自動車整備振興会
毎年恒例のイベント、横浜市資源循環局の皆さんによる3R夢(スリム)inこどもの国が行われます!
今回は、自動車整備振興会の皆さんもやってきて一緒に盛り上げてくれます。
さまざまなイベントを企画していますので春休みの日曜日どうぞお越しください。
日時:3/26(日)10:00~15:00※雨天中止 
場所:中央広場奥
横浜市資源循環局のイベント内容:
1.楽描きマイバッグ
好きな絵を描いたり、イーオに色を塗ったりして、自分だけのマイバッグを作ってみましょう。
2.収集体験
子ども用作業着を着て、ごみ収集車に積み込み体験をしてみましょう。記念撮影もできます。
3.マスコットキャラクター「イーオ」登場
たまに登場するイーオと握手をしたり記念撮影をして楽しみましょう。
自動車整備振興会のイベント内容:
1.チャリティ風船配布
2.こども免許証作成
3.マスコットキャラクター「てんけんくん」登場
●「シイタケを食べよう」
日時:3/25(土)26(日)4/1(土)2(日)の各日※小雨決行
詳しくは以下を参照してください。26日は定員となりました。
http://www.kodomonokuni.org/event_topics/detail.html?id=1231
●春のフォトコンテスト開催中
こどもの国では、園内の様々な撮影スポットで写真を撮る方を見かけます。
今年も3/18(土)~4/16(日)までの期間、こどもの国園内で撮影した「春の風景」と「家族・友人・グループ」が一緒に写った写真を募集します。素敵な笑顔をこどもの国の風景と一緒に写真に収めてご応募ください。
入賞作品に選ばれた方には、コンパクトカメラやこどもの国招待券など豪華賞品をお送りいたします。
主催:こどもの国
後援:朝日新聞社 アサヒカメラ、資生堂、雪印メグミルク、FMヨコハマ、ベルマーク教育助成財団 
ご応募はフォトコンテスト応募専用メールアドレス(photo@kodomonokuni.org)に写真を添えて必要事項を記入の上ご応募ください。3月18日9時よりOPEN
詳しくは公式HP→http://www.kodomonokuni.org/event_topics/detail.html?id=1269まで

★椿の森の由来★
昭和47年(1972年)に、安達式挿花創始者・安達潮花氏の椿のコレクションを(株)資生堂が創立100周年記念事業で買い取り、こどもの国に寄贈して誕生しました。
約650種、7,000本あり、愛好家の間でも椿の名所として知られています。

こどもの国
横浜市青葉区奈良町700
電話:045-961-2111
(交通)
東急田園都市線「長津田」駅から「こどもの国線」に乗り換えて、約7分で終点「こどもの国」駅到着。こどもの国の入口まで徒歩2分。
開園時間:9:30~16:30(最終入園時間/15:30)
※7~8月は17:00まで開園します。(最終入園時間/16:00)

|

« 2017『つづき人(びと)交流フェスタ』開催 | トップページ | 都筑区データベース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/65018971

この記事へのトラックバック一覧です: 3/25(土)~26(日)こどもの国2017『ツバキまつり』開催:

« 2017『つづき人(びと)交流フェスタ』開催 | トップページ | 都筑区データベース »