« 5/9(木)~12(日)『ベルギービールウィークエンド横浜2019』開催 | トップページ | 横浜イングリッシュガーデン2019『ローズフェア』開催 »

2019年5月 9日 (木)

2019『新治恵みの里 市民の森散策とジャガイモの収穫&サツマイモ作り体験』参加者募集

エンジェーヌのレポートです。

T190509a

これから夏に向かい色々旬の食べ物が豊富になる時期ですよね。
水稲のほか直売用の野菜や切花の栽培、野菜の販売なども行われているジモトつづき村(都筑区)の近くにあるみどり村(緑区)の「新治恵みの里」さんでは、毎年色々な農業体験が行われて、人気を博していますが、『市民の森散策とジャガイモの収穫&サツマイモ作り体験』の募集がいよいよ始まります。
自分で育てた野菜を頂けるのは何物にも代えがたい喜びになりますよね。ジャガイモ収穫は1日、サツマイモづくりは全3回コースとなっており、個人でもご家族でも申込みできます。
先着順で、毎回人気ですぐ満席になりますので、お早目に申込みしてみてください。

【2019『新治恵みの里 市民の森散策とジャガイモの収穫&サツマイモ作り体験』参加者募集概要】

★市民の森散策とジャガイモの収穫
開催日:2019年6月22日(土)10:30~12:00※予備日6/23(日)
※作物の生育状況・天候などにより,日時の変更があります
開催場所:横浜市緑区新治町の畑
集合は「にいはる里山交流センター」も
(交通)
JR横浜線十日市場駅徒歩15分

募集人数:森を散策しますので,ベビーカーの持ち込みは不可。また、自分の足で森を散策出来るお子様以上の方。市内在住の個人、家族・グループ(1組4人程度まで)。先着15組程度
参加費用:1組1100円(市民の森散策案内・収穫体験・お土産(ジャガイモ3㎏)、保険料込み)
持ち物:汚れてもいい靴(長靴や運動靴、ハイヒールやサンダルは不可)、軍手、飲み物、タオルなど

内容:高台にある赤土の乾く畑が,美味しいジャガイモを育てました。素晴らしい農景観が楽しめる「新治市民の森」を散策した後,まだ,表面がつるつるしているジャガイモを,自分の手で掘ってみませんか?
申込み:新治恵みの里HPの申込みフォームに沿って申込み
申込期間:5月15日(水)~6月19日(水)まで※先着順

★サツマイモ作り教室(全3回)
開催場所:横浜市緑区新治町の畑
(交通)
JR横浜線十日市場駅徒歩15分

募集人数:1回目に必ず参加可能な方市内在住の個人,家族・グループ(1組4人程度まで)。先着15組程度
参加費用:1組2600円(サツマイモ8株の収穫お土産付き・保険料込み)

開催日:
第1回 苗の植付け(8株) 
2019年6月8日(日)10:00~12:00※予備日6/9(日)
第2回 土寄せと草取り 
2019年7月6日(土)10:00~12:00※予備日7/7(日)
第3回 収穫(8株)
2019年10月19日(土)10:00~12:00※予備日10/26(土)
※作物の生育状況・天候などにより,日時の変更があります。
持ち物:汚れてもいい靴(長靴や運動靴、ハイヒールやサンダルは不可)、軍手、飲み物、タオルなど

内容:一見ひ弱な蔓状の芋苗の植付から始めて,暑い夏の草取り作業を頑張った成果として,大きく太ったサツマイモを掘る楽しみが,清々しい秋空の下で実現出来ます。挑戦してみませんか?
申込み:新治恵みの里HPの申込みフォームに沿って申込み
申込期間:5月15日(水)~6月19日(水)まで※先着順

上記どちらも新治恵みの里HPより申込み→http://www.niiharu.link/

注意:
当日の様子は記録用に撮影、広報等に使用させていただくこともありますのでご了承ください。
参加時、極力公共交通機関をご利用ください。已むを得ずお車で来られる方には、駐車許可証を発行して暫定駐車場に停めていただきます。

主催:新治恵みの里発展会
問合せ:にいはる里山交流センター(電話:045-931-4947)
横浜市環境創造局北部農政事務所(電話:045-948-2480)

※なお、個人情報については適正に管理し用途以外には使用しません。

 

|

« 5/9(木)~12(日)『ベルギービールウィークエンド横浜2019』開催 | トップページ | 横浜イングリッシュガーデン2019『ローズフェア』開催 »